ホーム > 市政情報 > 広聴 > 意見募集(パブリック・コメント) > 防災行政無線戸別受信機設置事業補助制度の創設について

ここから本文です。

更新日:2021年7月1日

防災行政無線戸別受信機設置事業補助制度の創設について

 皆さまの意見を募集(パブリック・コメント)します。

案件名

防災行政無線戸別受信機設置事業補助制度の創設について

募集期間

令和3年7月1日(木曜日)~令和3年7月31日(土曜日)

提出・問い合わせ

〒507-8703多治見市日ノ出町2丁目15番地

電話:0572-22-1378(直通)

ファックス:0572-24-0621

メール:kikaku@city.tajimi.lg.jp

担当:多治見市役所企画部企画防災課 大嶋

概要

趣旨

 

災害時等における情報伝達の向上に資するため、防災行政無線戸別受信機の設置に係る経費の一部を補助する制度を創設します。

多治見市では、令和2年度に総務省消防庁の戸別受信機配備促進事業により戸別受信機100台を福祉施設や重要インフラ施設に設置ました。また、防災アプリの運用を開始するなど、情報伝達手段の多重化・多様化を進めています。

今回創設する補助制度は、屋外スピーカーからの音声が聞き取りづらい地域にお住まいの方、高齢者世帯や視覚に障がいをお持ちの方などのスマートフォン等の携帯端末から情報を得にくい方などにご利用いただくことにより、さらなる情報伝達の強靭化を図ることが目的です。

制度概要

(1)補助対象者

   市内に住所を有し、居住の用に供する家屋に戸別受信機を設置する方

(2)補助率

   視覚障害者(1級・2級)の方 設置工事費の9割

   上記以外の方 設置工事費の5割

募集方法

  • 窓口へ書面提出
  • 郵便
  • ファクシミリ
  • 電子メール

【参考様式】

意見の取扱い

お寄せいただいたご意見は、整理したうえで公表いたします。ただし、個々のご意見には直接回答はいたしませんので、あらかじめご了承ください。また、情報公開請求があった際、個人が特定できる部分を除き、公開の対象となります。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画防災課防災グループ

〒507-8703 多治見市日ノ出町2丁目15番地

電話:0572-22-1378(直通)または0572-22-1111(代表)

内線:1414、1417

ファクス:0572-24-0621

メール:kikaku@city.tajimi.lg.jp