ホーム > 暮らし > 戸籍・住民票・旅券 > 個人番号の通知カード受け取りについて

ここから本文です。

更新日:2017年7月11日

個人番号の通知カード受け取りについて

平成27年11月20日から個人番号の通知カードを多治見市内に住民票のある全世帯へ郵送(簡易書留・転送不要)しています。まだ、お手元に届いていない場合は、次の方法でお受け取りをお願いします。

市民課窓口での受け取り:郵便物の転送を登録している、保管期間が経過後

通知カードがお手元に届かない場合は、市民課窓口(駅北庁舎1階)に返戻されている可能性がありますので、市民課窓口でお受け取り願います。なお、通知カードは世帯ごとにまとめて一つの封筒でお送りしております。ご家族の方がお受け取りになられている場合もありますので、確認のうえ、お問い合わせ願います。

受取場所及び時間

受取場所:多治見市役所市民課(多治見市音羽町1丁目233番地の1駅北庁舎1階6番窓口)

本庁事務所及び各地区事務所ではお受け取りになれませんのでご注意ください。

受取時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分まで休日開庁日も受取可能

受取に必要なもの

1.平成27年10月5日時点の世帯主及び世帯主と同一世帯で同姓(同じ苗字)の世帯員が来庁する場合

  • 窓口に見える方の本人確認書類

写真付き本人確認書類(運転免許証、パスポート、身障者手帳等)の場合は1点

写真付きでない本人確認書類(健康保険証、年金手帳、学生証、本人名義の通帳等氏名と住所または氏名と生年月日が記載された書類)の場合は2点

2.同一世帯で別姓の世帯員、別世帯の方、第三者の方が来庁する場合

  • 窓口に見える方の本人確認書類

写真付き本人確認書類(運転免許証、パスポート、身障者手帳等)の場合は1点

写真付きでない本人確認書類(健康保険証、年金手帳、学生証、本人名義の通帳等氏名と住所または氏名と生年月日が記載された書類)の場合は2点

委任状は、受け取る通知カード全員分の署名が必要です。15歳未満の方は親権者が署名をしてください。

後見人が受け取る場合は、後見登記事項証明書等を委任状の代わりに代理権があることがわかる書類をご持参ください。

  • 委任者全員の本人確認書類の写し

写真付き本人確認書類(運転免許証、パスポート、身障者手帳等)の場合は1点

写真付きでない本人確認書類(健康保険証、年金手帳、学生証、本人名義の通帳等氏名と住所または氏名と生年月日が記載された書類)の場合は2点

委任者全員の本人確認書類の写しが必要です。

市役所での保管期限

平成27年12月末までに返戻された通知カードについては、平成29年3月末で保管期間を経過したため廃棄処分をしました。平成28年1月以降に返戻された通知カードは、引き続き市民課で保管していますので早めに受け取りをお願いします。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民課住基グループ

〒507-8787 音羽町1丁目233番地

電話:0572-23-5542(直通)または0572-22-1111(代表)

ファクス:0572-24-2290

メール:simin@city.tajimi.lg.jp