ホーム > 暮らし > 防災・防犯・安全・消防 > 防災 > 家具転倒防止器具取付け推進事業

ここから本文です。

更新日:2022年3月10日

家具転倒防止器具取付け推進事業

近年発生した大きな地震では、多くの方が住宅の倒壊や家具の転倒で亡くなられたり負傷しています。家具や大型電化製品などは地震発生時に凶器になります。地震から身を守るため、転倒の危険があるものは、できるだけ転倒防止の固定をしましょう。市では、家具転倒防止器具等の設置をお手伝いしています。

募集内容

令和3年度は新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、事業を中止します。

何卒ご理解・ご協力のほどよろしくお願いします。

対象世帯

多治見市にお住まいの世帯(10世帯)

取付け場所

1世帯につき1カ所

取付け方法

木製家具への取付けになります。壁・家具に穴をあけて、ベルト又は金具で固定します。

費用

無料

現場に応じて、市が準備する器具等以外の特殊な取付け方法が必要な場合や下地材に加工が必要な場合は、別途、費用負担が発生します

申し込み先

1.申し込み

市役所企画防災課防災グループまでご連絡ください。TEL:0572-22-1378(直通) 

留意事項

  • 木製家具への取付けになります。壁、家具に穴をあけて家具もしくはベルトで止める方法です。
  • 金具等の取付けは、市と協定を結んでいる工事業者が実施します。お申込みから1カ月くらいお待ちいただく場合があります。
  • アパート、マンション等にお住まいの方は、事前に建物所有者(分譲の場合は管理組合)の承諾が必要になります。




お問い合わせ

企画防災課防災グループ

〒507-8703 多治見市日ノ出町2丁目15番地

電話:0572-22-1378(直通)または0572-22-1111(代表)

ファクス:0572-24-0621

メール:kikaku@city.tajimi.lg.jp