ホーム > 暮らし > 都市計画 > 計画事業 > 地区計画の届出

ここから本文です。

更新日:2018年1月30日

地区計画の届出

地区計画とは

地区計画とは生活に結びついたそれぞれの地区をひとつの単位とし、建築物などに関する各種の制限を各地区の特性に応じて定めた「まちづくり」のための制度です。
多治見市においては、現在9つの地域で地区計画が指定されています。
地区計画区域内において、土地の区画形質の変更、建築物の建築等の行為を行おうとする場合は届出が必要です。

地区整備計画の内容

地区計画区域内での建築物等には、いろいろな条件が地区整備計画で定められています。
詳細につきましては、都市政策課までお問い合わせください。

計画決定

地区計画区域内における行為の届出

着工の30日前までに届出書に必要図書を添付して、正本1部・副本1部を都市政策課(多治見駅北地区、陶都の杜地区は市街地整備課)に提出してください。なお、地区計画に関する届出は、建築確認申請の前に提出してください。

地区計画届出の手引き(PDF:307KB)

必要図書

  • 届出書
  • 案内図(区画が明確にわかるもの)
  • 地積図
  • 公図
  • 区域図(土地の区画形質変更時)
  • 配置図
  • 平面図
  • 立面図(4面)
  • 外構立面図(道路に面している面)

審査結果通知書が交付されたら

審査結果通知書(適合)が交付されたら、着工前に着手届け及び同意書を都市政策課(多治見駅北地区、陶都の杜地区は市街地整備課)に提出してください。又、工事が完了したら、完了届、完了写真、完了配置図を提出してください。

申請書類ダウンロード⇒申請書

  • 行為に着手しようとする時は、当該行為に着手する日までに着手届を提出してください。
  • 行為に着手しようとする時は、当該行為に着手する日までに立入調査についての同意書を提出してください。
  • 行為が完了した時は、完了届を提出してください。完了届提出後、現地調査を行います。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市政策課都市政策グループ

〒507-8703 多治見市日ノ出町2丁目15番地

電話:0572-22-1321(直通)または0572-22-1111(代表)

内線:1392・1393・1389・1391

ファクス:0572-25-6436

メール:tosisei@city.tajimi.lg.jp