ホーム > 暮らし > 保険・年金 > 国民健康保険 > 多治見市国民健康保険「脳ドック費用助成」のご案内

ここから本文です。

更新日:2019年5月28日

多治見市国民健康保険「脳ドック費用助成」のご案内

医療機関で受診する脳ドック健診費用の一部を助成します。

生活習慣病(高血圧・糖尿病・脂質異常症等)による動脈硬化は、脳卒中(脳梗塞・脳出血・くも膜下)発症の原因になるといわれています。この機会に脳ドック健診を受けて、ご自身の健康管理にお役立てください。脳ドック健診は、生活習慣病等ですでに受診中の方、血縁者で脳卒中になった人がいる方、これまで脳の検査をしたことのない方にお勧めです。

詳細は以下のとおりです。

対象者

以下の方を対象に、医療機関で受診する脳ドック健診の費用の一部を助成します。

1、多治見市国民健康保険に加入している方で、国民健康保険料の未納のない方

※後期高齢者医療制度加入の方、会社等の社会保険、共済組合保険等に加入の方は対象外です。

2、脳ドック受診後に健診の結果及び質問票の提出に同意いただける方

 

定員:1,000名

<注意事項>お申込みの前に、確認ください。

1、過去に脳疾患にて治療を受けたことのある方、現在脳疾患で治療中の方は、脳ドック受診について事前にかかりつけ医にご相談ください。

2、MRI検査を受診する際、閉所恐怖症、暗所恐怖症、まつ毛や眉毛にアートメーク(刺青)、ペースメーカー、インプラント、人工関節等をしている方は、検査が受けられない可能性がありますので、施術を受けた機関でご確認ください。

 

申込み期間

期間 令和元年6月3日(月曜日)~6月28日(金曜日)
受付方法

脳ドック費用助成申込書に必要事項を記入いただき、下記受付場所へ提出ください。

*申込書の押印は朱肉を使用する印鑑になります。

*申込書は6月広報に折り込みにて配布。保険年金課窓口・地区事務所窓口でもお渡しできます。

受付場所

保険年金課窓口(多治見市役所駅北庁舎1階)

地区事務所窓口

*保険年金課へ郵送でも可。6月28日必着

 

お問い合わせ

保険年金課給付グループ

〒507-8787 音羽町1丁目233番地

電話:0572-23-5762(直通)または0572-22-1111(代表)

内線:2171

ファクス:0572-25-7286

メール:nenkin@city.tajimi.lg.jp