ホーム > 市政情報 > 施策・計画 > くまのがっこう子育ち応援プロジェクト

ここから本文です。

更新日:2021年3月31日

くまのがっこう子育ち応援プロジェクト

シンボルマーク(くまのがっこう)

概要

多治見市は、子どもが自分らしく、健やかに成長し、自立していく「子育ち」を大切にしています。

絵本「くまのがっこう」の作者あだちなみさんが多治見市出身というご縁から、「くまのがっこう子育ち応援プロジェクト」として、「くまのがっこう」とたじみの子育ちの取組みを広げていきます。

「くまのがっこう」に「子育ち」を応援していただくことによって、市の制度等の周知促進や子どもの読書習慣の醸成など子育ち環境を向上していきます。

プロジェクトのシンボルとして、多治見市オリジナルのシンボルマークを作成しました。令和2年4月から、市が実施する「子育て・子育ち支援」を目的とする刊行物にシンボルマークを掲載しています。

事業紹介

お問い合わせ

企画防災課企画調整グループ

〒507-8703 多治見市日ノ出町2丁目15番地

電話:0572-22-7188(直通)または0572-22-1111(代表)

内線:1413

ファクス:0572-24-0621

メール:kikaku@city.tajimi.lg.jp