ホーム > 市政情報 > 施策・計画 > 無人航空機(ドローン、ラジコン等)の飛行について

ここから本文です。

更新日:2020年11月17日

無人航空機(ドローン、ラジコン等)の飛行について

はじめに

平成27年9月に航空法の一部が改正され、平成27年12月10日から無人航空機(ドローン・ラジコン機等)の飛行ルールが新たに導入されることとなりました。

また、岐阜県や多治見市でも、地域に合わせた独自のルール作りが進んでいます。

全国統一のルール

航空法に基づくルール

航空法による主なルールは下記の通りです。詳細および最新情報は国土交通省の専用ページをご参照ください。

民法に基づくルール

航空法のルール通り飛行する場合や許可等を受けた場合であっても、第三者の所有する土地の上空で無人航空機を飛行させることは所有権の侵害とされる可能性があります。(国土交通省サイトから抜粋)

岐阜県独自のルール

岐阜県独自のルールは下記の通りです。詳細は各担当部署へお問い合わせください。

多治見市独自のルール

多治見市独自のルールは下記の通りです。詳細および最新情報は各担当部署のページをご参照ください。

お問い合わせ

企画防災課企画調整グループ

〒507-8703 多治見市日ノ出町2丁目15番地

電話:0572-22-7188(直通)または0572-22-1111(代表)

内線:1412

ファクス:0572-24-0621

メール:kikaku@city.tajimi.lg.jp