ホーム > 暮らし > ごみ・リサイクル > 家庭から出たごみの廃棄物処理センターへの持込

ここから本文です。

更新日:2019年6月5日

家庭から出たごみの廃棄物処理センターへの持込

  • 家庭から出たごみで、収集ができないごみ、収集日以外にごみを処分したい場合について、市内2箇所の廃棄物処理センターへの持ち込み方法を説明します。
  • 各センターで受け取ることができるのは市内で発生したごみに限ります。市外で発生したごみの搬入はできません。

持ち込むことができるごみ

三の倉センター

燃やすごみ

破砕ごみ

資源

 

大畑センター

 

破砕ごみ

資源

埋め立てごみ

 

受付時間

受付時間は2センターとも共通です。

 

午前

午後

平日

9時から12時

13時から16時

土曜

閉場

日曜・祝日

閉場

第三日曜日

9時から12時

閉場

お盆期間についても上の表通りとなります。

年末年始の持ち込みについては12月号の広報をご覧ください。

年末の各センターへの持ち込みは大変込み合います。年末には特別収集がありますので、ご利用ください。

特別収集についての詳細は、「資源とごみの収集カレンダー」をご覧ください。

搬入料金

燃やすごみ

20kgごとに100円

破砕ごみ

埋め立てごみ

資源

無料

センターによって持ち込み可能品目が異なりますので、上記の「持ち込むことができるごみ」をご確認ください。

搬入の流れ

廃棄物処理センターの場所

 

お問い合わせ

環境課廃棄物対策グループ

〒507-8703 多治見市日ノ出町2丁目15番地

電話:0572-22-1580(直通)または0572-22-1111(代表)

ファクス:0572-22-1186

メール:kankyo@city.tajimi.lg.jp