ホーム > 暮らし > 道路・河川 > 社会資本総合整備計画(道路)

ここから本文です。

更新日:2017年3月6日

社会資本総合整備計画(道路)

概要

 社会資本整備総合交付金は、交通の安全の確保とその円滑化、経済基盤の強化、生活環境の保全、都市環境の改善及び国土の保全と開発並びに住生活の安定の確保及び向上といった政策目的を実現するため、地方公共団体が作成した社会資本総合整備計画に基づき、基幹的な社会資本整備事業のほか、関連する社会資本整備事業やソフト事業を総合的・一体的に実施するものです。

多治見市ではこの交付金を活用して事業を実施するため、岐阜県内の複数の市町村と共に、社会資本総合整備計画を策定しています。詳細に関しては、下記リンク先で確認できます。(岐阜県のホームページにリンクします。)

社会資本総合整備計画(市町村道事業)(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

道路河川課道路改良グループ

〒507-8703 多治見市日ノ出町2丁目15番地

電話:0572-22-1280(直通)または0572-22-1111(代表)

内線:1362・1364

ファクス:0572-25-7055

メール:douro@city.tajimi.lg.jp