ここから本文です。

更新日:2020年10月22日

減塩応援店

減塩応援店とは、市民の皆さんが健康で生活するために、減塩を応援するお店です。
年々増加している生活習慣病、特に高血圧や心疾患などの予防・改善をするために、一人ひとりが減塩についての情報を得たり、減塩を心掛けたりすることが重要です。
そこで、多治見市内の飲食店で
1.1食の塩分が3.0g位までの減塩メニューの提供
2.うす味のできるメニューがある
3.減塩の資料を設置
のうち、1つでも協力できるお店を、「減塩応援店」として認定しています。
減塩応援店はステッカーをお店に掲示しています。減塩応援店を上手に活用しましょう。sutekka

減塩応援店登録内容

種類

内容

1.減塩メニュー

1食3.0g位までのメニューを減塩メニューとして提供する
・メニュー名を表示する
・減塩シールをメニューに貼る

2.うす味ができる

お客さんからうす味の要望に対応できる
・うす味にできることを表示する
・うす味にできるメニューを表示する
・うす味にできるメニューにシールを貼る

3.減塩資料の設置

減塩資料を店内やテーブルに置く

減塩応援店の登録状況66店舗(令和2年10月22日現在)
減塩応援店一覧(PDF:294KB)

#減塩応援店募集

上記の減塩応援の1~3の協力をしていただける飲食店を募集しています。保健センターへ電話またはファックス・メールにてお問い合わせください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健センター健康づくりグループ

〒507-8787 音羽町1丁目233番地

電話:0572-23-5025(直通)または0572-22-1111(代表)

内線:2364

ファクス:0572-25-8866

メール:hosen@city.tajimi.lg.jp