ここから本文です。

更新日:2021年3月12日

ぎふっこカード

ぎふっこカード(岐阜県子育て家庭応援キャンペーン事業)

gifukko2024

 

「岐阜県子育て家庭応援キャンペーン事業(ぎふっこカード)」とは、子育て家庭を社会全体で支援していくものです。ステッカーを掲げる協賛店舗等で提示すると、様々な特典が受けられます。

岐阜県内では、多くの店舗等で趣旨をご理解・ご協力いただき協賛店舗になっていただいています。カードをご利用の際は、企業・店舗の説明をよくお聞きになってサービスを受けてください。

 

ぎふっこカードの交付対象となる方

岐阜県内にお住まいの、18歳未満の子どもがいる世帯

岐阜県内にお住いの、妊娠中の方がいる世帯

(1世帯につき2枚まで交付できます)

 

ぎふっこカードで受けられるサービス

特典・・・買い物等をする際のポイント加算や割引など

応援サービス・・・授乳スペースの利用、

特典については、協賛店舗で独自に設定しています。

詳しい内容は、岐阜県ホームページ「ぎふ子育て応援団」で確認することができます。

 

ぎふ子育て応援団(外部サイトへリンク)

 

 

全国共通

 

また、本事業は平成29年4月より全国共通展開となり、

「ぎふっこカード」が全国の都道府県の協賛店舗で

使えるようになりました。

 

⇐県外でも、このマークのある店舗で使用できます。

 

 

 

 

カードの配布場所・時間

配布場所:子ども支援課(市役所駅北庁舎3階)、各地区事務所窓口

配布時間:平日の午前8時30分~午後5時15分(一部の地区事務所は開所時間が異なります)

地区事務所のご案内

 

<持ち物>

申請者の方の身分証明書(免許証、保険証、パスポート等)

お子さんの年齢または妊娠していることがわかるもの(福祉医療費受給者証、保険証、母子手帳等)

多治見市で母子手帳の交付を受ける方は、手帳と一緒に交付します。

 

カードを紛失した場合

上記の持ち物をもって、窓口へお越しください。再配布いたします。

 

ぎふっこカードプラス

gifukkoka-do-purasu

 

 

 

 

 

 

 

「ぎふっこカードプラス」は、18歳未満の子どもが3人以上(妊娠中を含む)いる多子世帯に交付するカードです。「ぎふっこカードプラス」のステッカーを掲示する協賛店等で、「ぎふっこカード」に比べてさらに充実したサービスを受けることができます。

特典の詳しい内容については、岐阜県ホームページ「ぎふ子育て応援団」で確認することができます。

 

ぎふ子育て応援団(外部サイトへリンク)

 

ぎふっこカードプラスの配布対象となる方

県内にお住まいで、18歳未満のお子さん(妊娠中の方も含む)が3人以上いる世帯

(1世帯につき2枚まで交付できます)

母子手帳交付時に制度のご案内をいたしますが、交付手続きは別途お願いします。

 

カードの交付窓口・受付時間

ぎふっこカードプラスの交付を受けるには申請が必要です。

下記の場所で申請することができます。

 

受付窓口:子ども支援課(市役所駅北庁舎3階)、各地区事務所窓口

受付時間:平日の午前8時30分~午後5時15分(一部の地区事務所は開所時間が異なります)

地区事務所のご案内

 

<持ち物>

 

申請者の方の身分証明書(免許証、保険証、パスポート等)

お子さんの年齢または妊娠していることがわかるもの(福祉医療費受給者証、保険証、母子手帳等)

 

カードを紛失した場合

再交付手続きが必要となります。

上記の持ち物を持参のうえ、交付窓口でお手続きください。

 

お問い合わせ

子ども支援課子育ち支援グループ

〒507-8787 音羽町1丁目233番地

電話:0572-23-5958(直通)または0572-22-1111(代表)

内線:2354

ファクス:0572-23-8577

メール:kodomosien@city.tajimi.lg.jp