ホーム > 暮らし > 上下水道 > 下水道 > 廿原農業集落排水事業

ここから本文です。

更新日:2020年8月1日

廿原農業集落排水事業

事業の概要

目的

廿原農業集落排水事業は、生活雑排水の流入による農業用水の水質悪化に伴う農業被害を防ぐことを目的とし、農業生産の増大と生活環境の向上を図ります。

計画

供用開始/平成12年4月1日
計画世帯/71戸
計画人員/240人

水洗化

水洗化の手順は公共下水道と同じです。多治見市下水道工事指定店にて工事を依頼していただき、速やかに水洗化に努めましょう。
供用開始日から3年以内に工事をしないときは、検査手数料がかかります。

 

農業集落排水処理施設使用料

農業集落排水処理施設使用料は、基本料金と従量料金を合わせた額を、毎月お支払いいただきます。

料金表

基本使用料

10立方メートル以下の分 1,400円

従量使用料

11立方メートル以上30立方メートル以下の分 1立方メートルにつき/200円
31立法メートル以上50立方メートル以下の分 1立方メートルにつき/249円
51立方メートル以上100立方メートル以下の分 1立方メートルにつき/312円
101立方メートル以上の分 1立方メートルにつき/356円

 

※井戸水等(水道水以外)を使用されている方は、こちらもご覧ください。

計算例

1ヶ月間の使用水量が20立方メートルの場合

{1,400+(200×10立方メートル)}×1.10=3,740円

料金表の額に消費税相当額が加算されます。

支払い方法

口座振替

お支払いは、口座振替が便利です。口座からの引き落としは、請求月の月末です。

口座振替のお申し込みは、下記の金融機関の窓口でできます。

金融機関一覧

  • 東濃信用金庫
  • 十六銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 大垣共立銀行
  • 愛知銀行
  • 名古屋銀行
  • 陶都信用農業協同組合
  • 岐阜信用金庫
  • 岐阜商工信用組合
  • 東海労働金庫
  • イオ信用組合
  • ゆうちょ銀行

以上、本店・支店 

必要なもの

  • 納付書 、またはお客様番号が分かるもの
  • 預金通帳
  • 通帳の印鑑

現金納付

市から郵送される納付書をお持ちの上、下記の取扱機関でお支払いください。

取扱機関一覧 

  • 東濃信用金庫
  • 十六銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 大垣共立銀行
  • 愛知銀行
  • 名古屋銀行
  • 陶都信用農業協同組合
  • 岐阜信用金庫
  • 岐阜商工信用組合
  • 東海労働金庫
  • イオ信用組合
  • 岐阜、愛知、三重、静岡の各県内のゆうちょ銀行
  • 岐阜、愛知、三重、静岡の各県内の郵便局
  • コンビニエンスストア
  • 市役所上下水道課または、各地区事務所

取扱機関で納付ができない例

  • 取扱指定期限を過ぎたものは、ゆうちょ銀行及び郵便局とコンビニエンスストアでは納付できません。
  • 金額が30万円を超えるもの、金額を訂正したもの、バーコードの印字がないもの、バーコードの印字が読み取りできないものはコンビニエンスストアでは納付できません。

 

 

お問い合わせ

上下水道課窓口グループ

〒507-8703 多治見市日ノ出町2丁目15番地

電話:0572-22-1111(内線1207、1208) 0572-22-1230(直通)

ファクス:0572-25-8663

メール:jyougesuido@city.tajimi.lg.jp