ホーム > 市政情報 > 市職員 > 目標管理制度

ここから本文です。

更新日:2019年6月25日

目標管理制度

多治見市では、職員の勤務評定に「目標管理」というシステムを導入しています。このシステムでは、年度当初に部課等の重要な課題等を盛り込んだ組織目標を設定し、さらに、組織目標を実現すべく職員一人ひとりがいかに取り組むかを個人目標として設定します。設定された組織及び個人の目標に対する取組・成果を内部確認・評価(評定)しており、個人目標に対する評定結果については、職員の処遇に反映させています。

「目標管理」システムは、職員の勤務評定ツールとしてだけではなく、市民のみなさまに内部確認・評価の内容を問いかけながら、施策の見直し、予算編成等に結び付けていく政策・施策管理ツールとしも活かしていきたいと考えています。

組織目標の設定やその取組・成果について、評価時に公表していくこととしていますので、みなさんのご意見をお寄せください。

組織目標の設定について

部・課の総合(個別)計画実施事項、行政改革実施事項、市長の指示事項、地区懇談会での課題、ISO14001への取組事項、組織の基本使命などを基に、部課員がその設定過程に参画し、部課長が立案する。

重要度の高いものから5つ設定し、できる限り具体的に記入し、その成果が誰にでも書面で確認できる内容とする。

部・課の総合(個別)計画、行政改革事項などは、「各部課の施策体系及び懸案事項」としてまとめられています。

組織目標に対する取組・成果の確認・評定

掲げた目標実現に向けてどのように取り組み、成果をあげたかが確認できるよう具体的な内容とする。また、目標達成度合を数値化する。

達成度決定表

目標達成実績

達成度

期待を上回る

T1

期待をやや上回る

T2

期待どおり

T3

期待をやや下回る

T4

期待を下回る

T5

  • 組織目標への取組・成果における評価は、2月に実施しており、その内容は3月末現在の内容を見込んだものとなっています。

お問い合わせ

人事課職員グループ

〒507-8703 多治見市日ノ出町2丁目15番地

電話:0572-22-1394(直通)または0572-22-1111(代表)

内線:1421・1422・1423

ファクス:0572-23-6912

メール:jinji@city.tajimi.lg.jp