ここから本文です。

更新日:2019年4月10日

住民の皆さんへのお願い

  1. 境界が確認できる目印の設置をお願いします。
  2. 一筆地調査における現地立会いの協力
    一筆地の境界を確認するには、土地の所有者や利害関係者の立会いが必要です。立会いをしないと、後で境界の境界紛争等トラブルの元となるために、どうしても立会いが必要になります。
  3. 境界確認のための伐採などをしていただくことがあります。
  4. 土地所有者から境界争い等の理由により筆界(境界)の確認が得られない場合「筆界未定」として処理します。筆界未定とは、地籍図に筆界(境界)線が表示されず、面積の測量も行いません。もしも地籍調査後に解決した場合は、測量から登記までの費用はすべて個人負担となります

お問い合わせ

開発指導課地籍グループ

〒507-8703 多治見市日ノ出町2丁目15番地

電話:0572-22-1341(直通)または0572-22-1111(代表)

内線:1396・1397

ファクス:0572-25-6436

メール:sidou@city.tajimi.lg.jp