ホーム > 医療・福祉 > 福祉 > 福祉政策 > 福祉教育読本

ここから本文です。

更新日:2019年6月7日

福祉教育読本

平成15年度初めに、学校教育で、生徒が福祉ボランティア体験などを通して思いやりや、共存を求める心を培うとともに、心のバリアフリーを推進する福祉教育を行う教材として、多治見市福祉教育読本「ひろがる!」が発行され、全中学生に配布されました。
この福祉教育読本は、生徒自らが、高齢者・障がい者等が抱えている社会問題を身近に感じ、自ら課題をみつけ、学び、考え、判断し行動できる資質を育て、福祉に対する理解を深めることで、学校だけではなく、地域社会や家庭の中で問題意識を持ち、思いやりの心が醸成されていくことを目的として作られました。
平成16年度末には、小学生用の「わたぼうし」も発行されました。

ひろがる!

多治見市福祉教育読本(中学生用)

「ひろがる!」(2016年改訂版)(PDF:3,118KB)

教師用手引書(2016年改訂版)(PDF:1,146KB)

「ひろがる!」(2010年改訂版)(PDF:6,723KB)

わたぼうし

多治見市福祉教育読本(小学生用)

「わたぼうし」(2016年改訂版)(PDF:2,902KB)

教師用手引書(2016年改訂版)(PDF:794KB)

「わたぼうし」(2012年改訂版)(PDF:4,564KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉課福祉総務グループ

〒507-8787 音羽町1丁目233番地

電話:0572-23-5812(直通)または0572-22-1111(代表)

内線:2217・2218

ファクス:0572-24-1621

メール:fukusi2@city.tajimi.lg.jp