ホーム > 市政情報 > 施設案内 > 笠原消防署

ここから本文です。

更新日:2021年8月16日

笠原消防署

笠原消防署庁舎

心肺停止となった人を想定した救急訓練を実施しました

笠原消防署では、令和3年7月7日(水曜日)に、心肺停止となっsaetukunnrennた人を想定した救急訓練を実施しました。

令和2年における多治見市の救急出動件数は4713件で、その内、笠原署管内の救急出動件数は653件でした。様々な救急現場での救急活動が求められるため、今後も救急訓練を継続し、隊連携を強化していきます。

 

消防士を体験しよう。35m級はしご車も来るよ!

詳細情報(PDF:224KB)

第1、2回目の消防士体験が終了しました。ご参加頂きありがとうございました。

放水体験と車両展示の様子。(写真左)

消防士の仕事について、職員の話を聞いている様子。(写真右)

放水体験と車両展示 消防士の話を聞いている様子

オンライン防火指導の実施

オンライン令和3年7月9日に、Wi-Fiやパソコンを用いて立入検査に代わるオンライン防火指導を試験的に実施しました。

コロナ禍で感染防止の観点から建物内に入ることが難しい場所には有効だと感じました。防火指導をした関係者からも好評で、今後の予防査察において、今回のオンライン防火指導が何か一石を投じるものとなればと考えております。

夜間勤務の変更について

令和2年10月1日から夜間勤務について、一斉休憩(一斉仮眠)呼び出しチャイムのボタンと緊急通報電話機の試行運用を始めます。

夜間一斉休憩の午後11時20分から午前6時までの時間帯に救急等で笠原消防署に駆け込まれた場合

  1. 玄関に設置してある呼び出しチャイムのボタン
  2. 緊急通報電話機

を使用して、建物内の職員を呼び出してくださいますようお願いします。

車両紹介

随意契約結果(各課公表分)

随意契約結果

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

笠原消防署 

〒507-0901 多治見市笠原町2081番地1

電話:0572-43-4613

ファクス:0572-43-3599

メール:kasahara-fire@city.tajimi.lg.jp