ホーム > 暮らし > 開発・建築・地籍 > 耐震診断・耐震改修工事 > 木造住宅無料耐震診断事業

ここから本文です。

更新日:2021年6月1日

木造住宅無料耐震診断事業

木造住宅の耐震化を促進するため、耐震診断を希望される方に岐阜県木造住宅耐震相談士を無料で派遣し、耐震診断を実施する事業です。また、耐震補強工事費の概算額についてもお知らせいたします。

事業の対象

次の1.~3.のすべてに該当する木造住宅の所有者が対象となります。

  • 1.昭和56年(1981年)5月31日以前に着工された住宅
  • 2.在来軸組構法、伝統的構法又は枠組壁工法による一戸建ての住宅
  • 3.延べ床面積の2分の1以上の部分が、居住の用に供されている住宅

上記以外にも詳細な条件がありますので、詳しくは当ページ最下部の問合せ先までお問い合わせください。

耐震診断の申込方法

申込みの際に必要な書類

耐震診断の申込みには、次の書類が必要になります。

  • 耐震診断申込書
  • 耐震診断を受けようとする木造住宅の建築時期の分かる書類の写し
    (固定資産税納税通知書、建築確認申請書、固定資産税家屋評価証明書、登記済証等)
  • 誰でもできるわが家の耐震診断(外部サイトへリンク)(リーフレットを開発指導課窓口にて配布しています。)

申込み先

 多治見市役所3階・開発指導課窓口

 認印をお持ちください。

 耐震診断の実施可能な件数には限りがありますので、お早めに申込み下さい。

事業実施要綱および様式

関連ページ

やってみよう我が家の簡易耐震診断⇒木造建築簡易耐震診断のページへ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

開発指導課建築指導グループ

〒507-8703 多治見市日ノ出町2丁目15番地

電話:0572-22-1336(直通)または0572-22-1111(代表)

内線:1394

ファクス:0572-25-6436

メール:sidou@city.tajimi.lg.jp