ここから本文です。

更新日:2019年10月10日

子どもの権利の推進

たじみ子どもの権利の日

多治見市では、「多治見市子どもの権利に関する条例」で11月20日を「たじみ子どもの権利の日」と定めています。一人ひとりの子どもが自分の人生の主人公として、健やかに育っていくために最もいいことは何か、子どももおとなもいっしょに考えてみましょう。

令和元年度たじみ子どもの権利の日啓発ポスター(PDF:2,762KB)

 たじみ子どもの権利の日協賛事業

市内では、11月20日の「たじみ子どもの権利の日」を中心に、児童館・児童センターや公民館などでたじみ子どもの権利の日協賛事業が実施されます。子どもたちが主役となって楽しめるものや、おとなが子育てについて考える会などがあります。

令和元年度たじみ子どもの権利の日協賛事業リーフレット(表)(PDF:1,238KB)

令和元年度たじみ子どもの権利の日協賛事業リーフレット(裏)(PDF:2,015KB)

 「みんな違っておもしろい、ぼくの絵・わたしの絵、絵画コンクール2019」

子どもが、自分らしく、いきいき・のびのび・心豊かに過ごす内容の作品(=子どもの権利が保障されている内容の作品)の作成や展示をとおして、子どもの権利の関心や理解を深め、取組みを進めることを目的に、作品を募集します。

【作品テーマ】

楽しかった思い出、おとなになったらやりたいこと、大切にしているものなどを自由に描いてください。

【対象】

多治見市内に在住又は通学中の高校3年生までの子ども

【募集期間】

令和元年7月10日(水曜日)~9月4日(水曜日)

詳細は下記の募集ちらしをご覧ください。

「みんな違っておもしろい、ぼくの絵・わたしの絵、絵画コンクール2019」(PDF:432KB)

展覧会について(2019年)

楽しかった思い出、おとなになったらやりたいこと、大切にしているものなどが描かれた、個性あふれる作品の展覧会を行います。応募のあったすべての作品を展示します。

場所 期間

ヤマカまなびパーク

学習室マルチスペース

10月24日木曜日~

30日水曜日

多治見市役所本庁舎

1階ロビー

11月6日水曜日~13日水曜日

多治見市役所駅北庁舎

1階ギャラリー

11月15日金曜日~

20日水曜日

表彰式について

【日時】令和元年12月15日(日曜日)13時30分~14時00分頃

【場所】多治見市役所(駅北庁舎)4階大ホール

「みんな違っておもしろい、ぼくの絵・わたしの絵、絵画コンクール2019」審査結果

応募総数:125点

受賞作品【10作品】(PDF:971KB)

「みんな違っておもしろい、ぼくの絵・わたしの絵、絵画コンクール2018」審査結果

応募総数:180点

受賞作品【9作品】(PDF:807KB)

「みんな違っておもしろい、ぼくの絵・わたしの絵、絵画コンクール2017」審査結果

応募総数:298点

受賞作品【9作品】(PDF:692KB)

「みんな違っておもしろい、ぼくの絵・わたしの絵、絵画コンクール2016」審査結果

応募総数:315点

受賞作品【9作品】(PDF:772KB)

「みんな違っておもしろい、ぼくの絵・わたしの絵、絵画コンクール2015」審査結果

応募総数:144点

受賞作品【8作品】(PDF:571KB)

「みんな違っておもしろい、ぼくの絵・わたしの絵、絵画コンクール2014」審査結果

応募総数:114点

受賞作品【6作品】(PDF:438KB)

「みんな違っておもしろい、ぼくの絵・わたしの絵、絵画コンクール2013」審査結果

応募総数:148点

受賞作品【10作品】(PDF:552KB)

子どもの権利の啓発活動

 子どもの権利幼児用学習教材「あいちゃんとぽてとやさん」

多治見市では、子ども自身が人権感覚や意識を身につけていくことを目的に、幼児用子どもの権利学習用紙芝居「あいちゃんとぽてとやさん」を作成しました。

あいちゃんとぽてとやさんタイトル

紙芝居は、解説・学習案等を盛り込んだ活用手引書とともに、市内幼稚園・保育園、児童館・児童センター、図書館などに配布しています。

子どもに関わる方に、紙芝居を活用していただき、子どもたちが自分を大切に、友だちを大切に思い、よりよい人間関係を築きながら、いきいき、のびのび、心豊かに成長していくことを期待しています。

子どもの権利幼児用学習紙芝居「あいちゃんとぽてとやさん」(PDF:2,308KB)

子どもの権利幼児用学習紙芝居「あいちゃんとぼてとやさん」活用の手引き(紙芝居解説・学習案付き)
(PDF:2,172KB)

 おとどけセミナー

くらし人権課の職員が皆さんの地域に出向いて、子どもの権利に関することについてわかりやすく説明する「おとどけセミナー」を実施しています。
「子どもの権利~みんなで一緒に考えよう~」というメニューで、子どもの権利条例についてや、子どもたちが自分らしさを考えるワークなど、皆さんのご希望の研修内容をおとどけします。
くわしい内容については、おとどけセミナーのページをご確認ください。

おとどけセミナー様子3 おとどけセミナー様子4

 子どもの権利啓発貸出教材

子どもの権利学習教材として、啓発図書・ビデオ・DVDの貸出を行っています。ぜひご活用ください。

利用方法

  • 教材の内容については、啓発教材リストをご確認ください。
  • ご希望の教材が貸出中のこともありますので、事前に電話で在庫確認をお願いします。
  • 貸出・返却は、くらし人権課窓口で行います。
  • 貸出期間:2週間以内
  • 貸出料金:無料
  • 貸出教材は丁寧にお取り扱いください。万一、貸出教材を破損、紛失した場合は、速やかにくらし人権課までご連絡ください。
  • 紛失した場合や、故意に破損したと認められる場合は弁償の対象になりますので、ご注意ください。

啓発教材リスト(図書)(PDF:190KB)

啓発教材リスト(ビデオ・DVD)(PDF:83KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

くらし人権課人権グループ

〒507-8703 多治見市日ノ出町2丁目15番地

電話:0572-22-1128(直通)または0572-22-1111(代表)

ファクス:0572-25-7233

メール:kurashi-jinken@city.tajimi.lg.jp