ホーム > 暮らし > 公園・緑化 > 民有地緑化制度

ここから本文です。

更新日:2019年5月14日

民有地緑化制度

現在、多治見市の市街地の緑被率は約25%しかありません。
まちづくりの大きな柱の一つとして、公共施設を中心とした緑化に取り組んできましたが、市街地では公共施設の緑化のみでは不十分になってきました
そこで、皆さんの庭先や工場・店舗といった民有地での緑化を進めて頂くよう、新しい助成制度を設けました。ヒートアイランド現象を改善し、ふるさと風景を守り、防災時には火災の拡大を防ぐ上、休息空間を提供する緑を増やしていきましょう。

制度概要

補助制度の概要(PDF:770KB)

民有地緑化制度は平成21年4月に改正されました。

  1. 緑化面積×2,000円/平方メートルを助成します。
  2. 先着順で受付します。
  3. 対象地域は緑化重点地区です。

対象地域

申請様式

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

緑化公園課緑化推進グループ

〒507-8703 多治見市日ノ出町2丁目15番地

電話:0572-22-1347(直通)または0572-22-1111(代表)

内線:1329・1385

ファクス:0572-25-7055

メール:midori@city.tajimi.lg.jp