ホーム > 暮らし > 公園・緑化 > 民有地緑化制度

ここから本文です。

更新日:2021年4月12日

民有地緑化制度

多治見市には住宅や事業所に木を植えていただくことで補助金を受け取ることができる制度があります。

また、委任状を提出していただくことで工事施工者等が申請者に代わって補助金の受領をすることが可能となります。

制度概要

制度の概要(PDF:114KB)

民有地緑化制度は令和3年4月に改正されました。

  1. 緑化面積×2,000円/平方メートルを助成します。(上限:50万円)
  2. 先着順で受付します。
  3. 対象地域は多治見市立地適正化計画における居住誘導区域及び、旧緑の基本計画における緑化重点地区です。
  4. 自己利用の住宅が原則ですが、多治見駅周辺地区においてはハウスメーカー等の販売する建売住宅などの物件についても助成対象となります。

対象地域

1.居住誘導区域(出典:多治見市立地適正化計画届出制度パンフレットより)

居住誘導

 

2.旧緑の基本計画における緑化重点区域

 

3.多治見駅周辺地区

駅周辺地区について

令和3年4月の改正により、多治見駅周辺地区については販売を目的とした建売住宅等についても

助成金交付の対象となりました。

※これらの地域については一部重複します。

申請様式

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

緑化公園課緑化推進グループ

〒507-8703 多治見市日ノ出町2丁目15番地

電話:0572-22-1347(直通)または0572-22-1111(代表)

内線:1329・1385

ファクス:0572-25-7055

メール:midori@city.tajimi.lg.jp