ホーム > 暮らし > ごみ・リサイクル > 家庭から出たごみの収集 > 多治見市指定ごみ袋・粗大ごみシール

ここから本文です。

更新日:2019年10月1日

多治見市指定ごみ袋・粗大ごみシール

ごみ袋・粗大ごみシール

家庭のごみを収集に出すには、多治見市指定ごみ袋、もしくは粗大ごみシールをご利用いただく必要があります。指定ごみ袋に入れていない、もしくは粗大ゴミシールを貼っていないごみ(資源を除く)は収集しません。

指定ごみ袋、粗大ごみシールを購入いただくときに、多治見市ごみ処理手数料を併せて徴収しています。

直接廃棄物処理センターに持ち込む場合は、指定ごみ袋、粗大ごみシールは必要ありません。(その代わり、ごみの重さで廃棄物処理手数料を徴収します)

指定ごみ袋は、焼却場でごみを混ぜるために、破れやすくできています。破れた場合は、ガムテープを貼っていただくか、市役所環境課などで交換します。

料金の設定方法については、「指定ごみ袋の価格(手数料)設定」ページをご覧ください。

使用方法

指定ごみ袋

ごみ袋は、袋の口が縛ってあって、中がはみ出ていないものを収集します。袋から飛び出したり、両側から袋がかぶせてあったり、袋が貼り付けてあるだけのものは収集しません。

指定ゴミ袋の使い方の絵です

  • 破れた場合は、ガムテープなどで目張りをして出してください。

粗大ごみシール

  • 指定ごみ袋に入らず、重さ50kg以下、一番長い箇所(対角線など)が1m以下のものについて、粗大ごみシールを貼って、燃やすごみ、もしくは破砕ごみの日にごみステーションに出されているものを収集します。Large-size
  • 上記を超える重さ・長さの場合は、直接廃棄物処理センターへの持ち込みになります。
  • 粗大ごみシールに必要事項(住所、氏名、品名)をマジックで記入の上、粗大ごみに貼って出してください。
  • ごみステーションで、粗大ごみシールの盗難事件が起きています。多くは、氏名、住所、品名が記入されていないシールを、再利用する目的で盗んでいるようです。再利用できなくするためにも、必要事項は記入してください。
  • 書き損じの粗大ごみシールについては、市役所環境課、お近くの地区事務所で交換できます。

料金・入手先

料金

種類

容量

価格

1セットの枚数

ごみ袋(小)

1枚あたり約20リットル(約2.2kg分)

520円/1セット

1セット25枚

ごみ袋(中)

1枚あたり約30リットル(約3.3kg分)

520円/1セット

1セット15枚

ごみ袋(大)

1枚あたり約42リットル(約4.6kg分)

520円/1セット

1セット10枚

粗大ごみシール

重さ50kg、長さ1mまで

520円/1枚

1枚

入手先

  • 多治見市役所環境課(市役所1階)
  • 最寄りの地区事務所
  • お近くの取扱店(コンビニ・スーパー・薬局・ホームセンターなどの小売店:店舗によっては取り扱っていない店もあります。)
  • 粗大ごみシールは店頭に並んでない場合があります。レジやサービスカウンターでお聞きください。

お問い合わせ

環境課廃棄物対策グループ

〒507-8703 多治見市日ノ出町2丁目15番地

電話:0572-22-1580(直通)または0572-22-1111(代表)

ファクス:0572-22-1186

メール:kankyo@city.tajimi.lg.jp

三の倉センター

電話:0572-23-1103

ファクス:0572-25-4010

メール:sannnokura-cen@city.tajimi.lg.jp