ホーム > 暮らし > ごみ・リサイクル > 仕事・事業から出たごみの処理

ここから本文です。

更新日:2019年6月4日

仕事・事業から出たごみの処理

事業活動に伴う廃棄物

多治見市では、事業活動に伴って発生した廃棄物の収集は行いません。

事業活動に伴う廃棄物については、一般廃棄物と産業廃棄物に分類されます。

くわしくは、下記の「事業者の皆さまへ」(全4ページ)をご覧ください。

事業者の皆さまへ1ページ目(PDF:1,621KB)

事業者の皆さまへ2ページ目(PDF:1,563KB)

事業者の皆さまへ3ページ目(PDF:1,725KB)

事業者の皆さまへ4ページ目(PDF:1,649KB)

事業系廃棄物の処理方法

小規模事業者の廃棄物処理

廃棄物処理センターへの持ち込み

搬入承認

  • 市役所1階環境課または各センター・地区事務所で、「一般廃棄物・産業廃棄物処理承認申請書」を提出してください。
  • 申請に基づき処理承認書を交付します。(交付には2週間程度かかります)
  • 必ず処理承認書をご持参のうえ各センターの計量窓口で提示してください。
  • 処理承認書を提示いただけない場合は、搬入をお断りします。
  • 処理承認は年度(4月1日から3月31日まで)ごとに申請が必要です。搬入前に余裕をもって申請してください。
  • センターに搬入できるのは市内で発生した廃棄物に限ります。市外で発生した廃棄物の持ち込みはできません。
  • 処理承認申請書(PDF:109KB)記入の仕方(PDF:430KB)(28年度搬入分からの様式)

持ち込むことができるごみ

受付時間

受付時間は2センターとも共通です。

平日のみ 午前9時から正午まで、午後1時から4時まで

 

年末年始の持込については広報等で周知を行います。

搬入料金

燃やすごみ

20kgごとに210円

(蛍光管がある場合、別途1本につき20円掛かります。)

破砕ごみ

埋め立てごみ

資源

センターによって持ち込み可能品目が異なりますので、上の「持ち込むことができるごみ」をご確認ください。

搬入の流れ

 

廃棄物処理センターの場所

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境課廃棄物対策グループ

〒507-8703 多治見市日ノ出町2丁目15番地

電話:0572-22-1580(直通)または0572-22-1111(代表)

ファクス:0572-22-1186

メール:kankyo@city.tajimi.lg.jp