ホーム > 子育て・教育・文化・スポーツ > 妊娠・出産・子育て > 保育園・幼稚園 > 公立保育園・幼稚園の実習生の受け入れについて

ここから本文です。

更新日:2017年12月1日

公立保育園・幼稚園の実習生の受け入れについて

公立保育園・幼稚園では、保育・教育実習生の受け入れを次のように行っています。

受け入れの条件

原則、多治見市在住又は多治見市出身である方

公立保育園・幼稚園の一覧

公立保育園・幼稚園は下記のとおりです。

保育園

(アイウエオ順)

名称

所在地

電話番号

市之倉保育園 市之倉町8-20 23-7327
笠原保育園 笠原町1974-1 43-3052
北野保育園 喜多町8-27 23-3385
共栄保育園 高田町3-64 22-2507
小泉保育園 小泉町2-153 27-2546
双葉保育園 元町4-10-2 22-3582
星ヶ台保育園 星ヶ台3-7-3 25-8006

幼稚園

(アイウエオ順)

名称

所在地

電話番号

笠原小学校附属幼稚園 笠原町3387-9 43-3321
昭和小学校附属幼稚園 平和町4-180 22-8652
精華小学校附属愛児幼稚園※(下記参照) 弁天町1-7 22-0652
明和幼稚園 明和町4-5-257 27-6775
養正小学校附属幼稚園 平野町2-79 22-2066

【注意事項】

  • 精華小学校附属愛児幼稚園は、平成31年4月に十九田町2-119(旧・精華小学校附属幼稚園)に移転する予定です。

申込方法

1.実習生は、保育園・幼稚園の内諾を得てください。

  1. 実習生は、電話で実習を希望する旨を園に伝え、受け入れが可能かどうかを確認してください。
  2. 実習の受け入れが可となった場合は、園と日程調整をして「内諾書」を園に持参し、必要事項を記入してもらってください。
  3. 実習生は「内諾書」を学校に速やかに提出してください。(後日、園が「内諾書」を学校に直接、郵送する場合もあります。)

2.学校は子ども支援課に実習依頼書を提出してください。

<必要書類>

  1. 実習依頼書(子ども支援課長宛て。実習生氏名、実習園名、実習期間等を記入)
  2. 承諾書
  3. 内諾書の写し
  4. 返信用封筒

3.子ども支援課から、学校宛てに「承諾書」を郵送します。

4.実習生は園と打ち合わせしてください。

  1. 実習生は実習開始2週間前までに、実習について園と打ち合わせしてください。
  2. 日程等は、実習生が直接、園長に連絡して調整してください。

実習にあたっての注意点

  1. 実習前に検便(赤痢、サルモネラ、O157、O26)を行い、園に検査結果を提出してください。
  2. 実習中の給食費・おやつ代は自己負担となります。保育園は1食260円、幼稚園は1食240円です。保育園で土曜日実習した場合は、おやつ代1回100円です。その他に、実習期間中にバス遠足等の特別な行事がある場合の参加費、おやつ代等も自己負担となります。実習期間中に園に支払いをしてください。

実習費について

実習終了後、学校から子ども支援課に文書で納付書の発行依頼をしてください。

<必要書類>

  1. 納付書発行依頼書(子ども支援課長宛て。実習生氏名、実習園名、実習期間、振込者名等を記入)
  2. 返信用封筒

納付書の発行依頼があった後に、学校宛てに納付書を郵送しますので期限内にご納付ください。

なお、実習費については多治見市で規定する金額はありません。学校で規定されている金額で受け入れをしています。

その他

実習生の都合により実習を辞退する場合は、速やかに子ども支援課と実習園に連絡をしてください。

お問い合わせ

子ども支援課保育所・幼稚園グループ

〒507-8787 音羽町1丁目233番地

電話:0572-23-5947(直通)または0572-22-1111(代表)

内線:2341

ファクス:0572-23-8577

メール:kodomosien@city.tajimi.lg.jp