ホーム > 医療・福祉 > 健康 > 健康づくり > 運動 > らくらく筋力アップ体操

ここから本文です。

更新日:2021年1月20日

らくらく筋力アップ体操

人間の体の筋肉は、使わなければ年齢とともに衰える一方です。そして、筋肉の衰えによって体を安定して支えられなくなったり、関節に負担がかかって障害につながってしまうこともあります。また、日常生活の基本動作が制限されてしまうようになります。

いくつになっても、行きたいところへ行けて、やりたいことができるように、日常生活の中で意識的に筋肉を使ったり体操を行うことで、今ある筋肉を維持・向上させることができます。

らくらく筋力アップ体操にはイスを使って行うものと、床に座って行うものの2種類の体操があります。床での体操はイスを使った体操よりもハードな内容です。

イスを使ったらくらく筋力アップ体操(外部サイトへリンク)は、YouTubeでも紹介していますのでご覧ください。下のQRコードを読み込んでも視聴できます。

rakuraku7qr

 

らくらく筋力アップ体操を行うと

  • 階段の上り下りや、椅子からの立ち上がりなど日常生活が楽に行えるようになります
  • バランスがよくなり、足もしっかり踏ん張れるようになることで転倒予防になります
  • 筋肉の量が増えることにより、太りにくい体質になります
  • 骨を強くし、骨粗しょう症を予防します

らくらく筋力アップ体操の方法

  • 手足のに巻くタイプのおもり(重錘バンド)を使い、音楽に合わせて8種類の体操を行います
  • 各体操は左右8回を1単位とします
  • 慣れるまではおもりをつけずに、正しい姿勢で行うことを目標にします
  • 慣れてきたら軽いおもりをつけてみましょう。おもりをつけても楽にできるようになったら徐々におもりの重さを増やしていきます。おもりをつけても姿勢がくずれないようにしましょう

こんなことに気をつけながら行いましょう

  • ケガの予防のために、体操前にはしっかりと準備体操を行いましょう
  • 背中や膝を伸ばして、まっすぐな正しい姿勢で行います。また、使っている筋肉を意識することが大切です
  • 呼吸を止めないでおなかで吸った空気をゆっくり吐きながら行いましょう
  • 動作をなめらかに、下ろすときもゆっくり行いましょう
  • あまり無理しすぎないように、動かす範囲は痛みが出ない範囲にとどめましょう
  • 治療中の病気のある人は主治医に相談して行いましょう

らくらく筋力アップ体操の方法(PDF:197KB)

令和2年度日程表

岐阜県に緊急事態宣言が発令されたことを受け、感染拡大防止のため、2月7日までの筋力アップ体操の開催を中止させていただきます。

 【参加時にご協力いただきたい事】

  • ご自宅で体温を測定してから、マスク着用で参加しましょう
  • 発熱・咳・喉の痛み・だるさ等のかぜ症状がある方はご遠慮ください
  • マスクを着用したまま運動すると、いつも通りの運動でも運動強度が上がることがあります。息苦しさを感じたときはすぐにマスクを外し、休憩をとる等、無理をしないでください。
  • 熱中症予防のため、体操の途中でもこまめに水分補給をしてください
  • 人との距離を1~2m程度空けましょう
  • 会場では近距離での会話や大声を出すことはご遠慮ください

 

会場

体操の種類

日時

問い合わせ

1

養正公民館
(申込制)

イス

毎月第2・4金曜日

養正公民館

25-3622

2

かさはら福祉センター

イスと床の両方

毎月第1月曜日

毎月第4木曜日

5月4日、7月23日、1月4日は休み

笠原社会福祉協議会

43-6822

3

笠原中央公民館

イス

毎月第3月曜日(祝日も開催)

保健センター

23-5960

4

脇之島公民館

(申込制)

イス

毎月第1・3火曜日

(祝日も開催)

脇之島公民館

25-5611

5

脇之島公民館

(申込制)

毎月第1水・第3月曜日

(祝日も開催)

脇之島公民館

25-5611

6

感謝と挑戦のTYK体育館研修棟

イスと床の両方

毎月第1水曜日

5月は第2水曜日に開催

保健センター

23-5960

7

市之倉公民館

イス

毎月第2水曜日・第4月曜日

(祝日も開催)

市之倉公民館

22-3776

8

池田町屋公民館

イスと床の両方

毎月第4水曜日

保健センター

23-5960

9

ヤマカまなびパーク

イス

毎月第3金曜日

保健センター

23-5960

10

ふれあい共栄

イス

毎月第1火曜日

5月、11月は休み

ふれあい共栄

26-9559

11

ふれあい共栄

イス

毎月第3火曜日

ふれあい共栄

26-9559

12

精華交流センター

イスと床の両方

毎月第2月曜日

(祝日も開催)

精華交流センター

25-1533

13

旭ケ丘公民館

イスと床の両方

毎月第1木曜日

旭ケ丘公民館

27-6826

14

小泉公民館

イスと床の両方

毎月第2月曜日

(祝日も開催)

小泉公民館

29-1377

15

小滝第2集会所

イス

毎月第3水曜日

保健センター

23-5960

16

根本交流センター

(申込制)

両方

毎月第2月曜日

(祝日も開催)

根本交流センター

27-5500

17

北丘町4丁目東集会所

イスと床の両方

毎月第1・3火曜日

5月、11月は第2・3火曜日に開催

保健センター

23-5960

18

ふれあいセンター姫

(申込制)

イスと床の両方

毎月第4火曜日

9月、2月は休み

保健センター

23-5960

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健センター健康づくりグループ

〒507-8787 音羽町1丁目233番地

電話:0572-23-5960(直通)または0572-22-1111(代表)

内線:2363

ファクス:0572-25-8866

メール:hosen@city.tajimi.lg.jp