ホーム > 井戸水等(水道水以外)を使用されている場合の下水道使用料の算定方法について

ここから本文です。

更新日:2020年8月5日

井戸水等(水道水以外)を使用されている場合の下水道使用料の算定方法について

1.一般家庭

井戸水等のみ使用の場合

下記表のとおり、ご家族の人数により、使用水量を認定しています。

 

ご家族の人数(人) 1 2 3 4 5 6人以上
認定水量(㎥) 7 13 19 23 27 27+3×(人数-5)

水道と井戸水等を併用している場合

  • 水道使用水量が、該当する上記認定水量以下の場合は、上記認定水量
  • 水道使用水量が、該当する上記認定水量を超える場合は、その水道使用水量

※水道使用水量と、該当する上記認定水量のどちらか多い水量で、下水道使用料を算定いたします。

お願い

ご家族の人数の増減により、上記認定水量の基準がかわりますので、その際はお手数ですが、上下水道課までご連絡お願いいたします。

2.事業所

計器を設置して計測した井戸水等使用水量

お問い合わせ

上下水道課窓口グループ

〒507-8703 多治見市日ノ出町2丁目15番地

電話:0572-22-1111(内線1207、1208) 直通:0572-22-1230

ファクス:0572-25-8663

メール:jyougesuido@city.tajimi.lg.jp