ホーム > 暮らし > 防災・防犯・安全 > 生活安全団体表彰推薦

ここから本文です。

更新日:2017年8月17日

生活安全団体表彰推薦

自主防犯ボランティア団体表彰

多治見市では、犯罪のない「安全・安心まちづくり」の活動を自主的、積極的な意志に基づいて行われ、特に地域社会に貢献したと認められる団体(以下「団体」という。)の功績を讃えるために、「自主防犯ボランティア団体の表彰制度」を設けています。

1 表彰の基準日

毎年度4月1日基準

2 対象となる団体

1.  犯罪のない「安全・安心まちづくり」の活動を3年以上にわたり継続して取り組み、功績が特に顕著な団体

  • ア 防犯パトロールを継続的に行っている団体
  • イ 防犯に関する啓発活動を継続的に行っている団体
  • ウ その他犯罪のない安全・安心なまちづくりに有益な活動を継続的に行っている団体

2. 他のモデル・模範となる実践的な活動を行っている団体

  • ア 現在も自主的に創意工夫を凝らした特徴的な活動を行っている団体
  • イ 行政や警察、他団体と連携した活動を行っている団体

3. その他、協議会の会長が表彰に値すると認める団体

3 表彰の時期及び方法

年に1回、多治見市生活安全推進協議会において、会長より表彰状の授与と防犯対策用品(10,000円相当)を支給します。

4 推薦方法

1. 表彰候補者の推薦は、自薦、他薦は問いません。ただし、他薦の場合、区長、PTA会長、学校長、幼稚園長、保育園長、私立学校設置者等の推薦が必要となります。

2. 推薦にあたっては、別紙「自主防犯ボランティア団体表彰候補者推薦調書(他薦用・自薦用)」と防犯活動の内容が分かる写真2枚を多治見市生活安全推進協議会事務局(環境文化部くらし人権課内)まで提出してください。

推薦調書の提出期限は、毎年10月末日です。

5 推薦できる団体数

おおむね小学校区1団体までとします(市内全域に亘って防犯活動に取り組んでいる団体は除く。)。

6 被表彰者の決定

被表彰者は選考委員会の審査を経て、協議会の会長が決定します。選考結果については、ボランテイア団体代表者の方に後日お知らせします。

7 推薦書類はこちらから

こちらの様式をダウンロードして提出してください。

自薦(エクセル:25KB) 自薦(PDF:63KB)
他薦(エクセル:26KB) 他薦(PDF:60KB)

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

くらし人権課くらしグループ

〒507-8703 多治見市日ノ出町2丁目15番地

電話:0572-22-1134(直通)または0572-22-1111(代表)

内線:1154・1155

ファクス:0572-25-7233

メール:kurashi-jinken@city.tajimi.lg.jp