ここから本文です。

更新日:2021年4月9日

骨密度測定

骨密度が低下すると、骨がもろくなり、骨折しやすい状態である骨粗しょう症となります。骨粗しょう症を予防するため、保健師が結果説明や生活改善のポイントをお話しします。20歳以上の多治見市民の方であればどなたでも測定できますので、ぜひご利用ください。

踵の骨に超音波をあてて測定するので、妊娠の可能性がある方でも受けられます。

日時

令和3年度骨密度測定日程(PDF:112KB)

予約時に受付時間を指定

会場

多治見市保健センター

予約先

多治見市保健センター(0572-23-5960)

料金

無料

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健センター健康づくりグループ

〒507-8787 音羽町1丁目233番地

電話:0572-23-5960(直通)または0572-22-1111(代表)

ファクス:0572-25-8866

メール:hosen@city.tajimi.lg.jp