ホーム > よくある質問 > 暮らし > 国民健康保険加入者が出産・死亡したときの給付金について教えてください。

ここから本文です。

更新日:2018年11月29日

国民健康保険加入者が出産・死亡したときの給付金について教えてください。

出産したとき

加入者が出産したときは、子ども1人につき出産育児一時金420,000円が支給されます。死産・流産の場合も、妊娠12週以降であれば支給の対象になります。※産科医療保障制度未加入の病院の場合は404,000円の支給となります。

「出産育児一時金」の申請方法

死亡したとき

加入者が死亡したときは、葬祭を行った人(喪主または施主)に葬祭費50,000円が支給されます。

「葬祭費」の申請方法

注意事項

  • 給付金の申請は、2年以内に行わないと時効によって権利が消滅します。
  • 代理人が申請する場合は、委任状と代理人の身分を証明するものが必要です。

お問い合わせ

保険年金課給付グループ

〒507-8787 音羽町1丁目233番地

電話:0572-23-5762(直通)または0572-22-1111(代表)

内線:2173・2174

ファクス:0572-25-7286

メール:nenkin@city.tajimi.lg.jp