ここから本文です。

更新日:2019年6月13日

り災証明

風水害などで家屋等に被害が発生した場合、現地調査を行い、その災害による被害であることが確認できれば、被害の程度を証明するり災証明書を交付します。(火災によるり災証明書の交付は消防署で行います。)(公的な支援や税の減免などを受けるために、り災証明書が必要になる場合があります。)

・災害を受けた日から概ね1カ月以内に現地確認ができた場合に交付します。(被災から長時間経過すると、被害がその災害によるものか判別困難となるため。)

・交付は、調査内容を審査の上、後日となります。

お問い合わせ

税務課資産税グループ

〒507-8787 音羽町1丁目233番地

電話:0572-22-1111

内線:2274・2275・2276

ファクス:0572-25-8228

メール:zeimu@city.tajimi.lg.jp