ホーム > 医療・福祉 > 健康 > 離乳食動画配信ページ

ここから本文です。

更新日:2020年5月27日

離乳食について

「離乳」とは母乳や育児用ミルクから幼児食へ進んでいく過程を指します。この過程の中で食べる食事を「離乳食」と呼びます。赤ちゃんは生後5、6か月頃から約1年をかけて「飲み込む・食べる」といった一連の動作を学びます。「離乳食」の期間はとても重要な時期です。

離乳食の動画をyoutubeにて公開中です

多治見市保健センターでは離乳食について(形態の移り変わりや食べさせ方等)、離乳食初期のつくりかた、離乳食中期のつくりかた、離乳食後期のつくりかた…4本の動画をyoutubeにて公開中です。

離乳食教室のご案内

多治見市保健センターでは離乳初期(はじめてクラス)と離乳中期(モグモグクラス)の離乳食教室を実施しています。ぜひご参加ださい(要予約)。

離乳食教室について

お問い合わせ

保健センター母子保健グループ

〒507-8787 音羽町1丁目233番地

電話:0572-23-6187(直通)または0572-22-1111(代表)

内線:2364

ファクス:0572-25-8866

メール:hosen@city.tajimi.lg.jp