ホーム > 市政情報 > 市長の部屋 > 市政アドバイザー

ここから本文です。

更新日:2021年2月5日

市政アドバイザー

元気な多治見をつくる市政アドバイザーとは

元気な多治見をつくる市政アドバイザーとは、多治見市にゆかりを持ち、多治見市に対して思い入れのある皆さんから、多治見市をより元気にするために様々な情報をいただきたい、という思いから平成20年に設置された制度です。

アドバイザーの皆さんには次のことをお願いしています。

  1. 政策提言等の全体的な助言
  2. 専門分野における個別助言
  3. ふるさと納税制度の積極的PRと協力
  4. 市の個別事業への支援

ふるさと多治見に元気を取り戻すため、力を貸していただける関東地区・中部地区・関西地区にお住まいの方を随時募集しています。ご協力いただける方は、多治見市役所秘書広報課までご連絡ください。

市政アドバイザーの主な実績

  • Society5.0に関するご提案
  • 中国での美濃焼PRのご協力
  • 都市部で開催される会議、イベントのご案内
  • 気象情報の提供と防災に関するアドバイス
  • 区画整理事業や観光促進に関する意見交換
  • パブリックコメントのご協力
  • ふるさと納税のご協力

参考資料

登録書様式

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

秘書広報課秘書広報グループ

〒507-8703 多治見市日ノ出町2丁目15番地

電話:0572-22-1372(直通)または0572-22-1111(代表)

内線:1402

ファクス:0572-24-3679

メール:hisyokoho@city.tajimi.lg.jp