ホーム > 暮らし > 都市計画 > 交通政策 > 路線バス昼間運賃割引制度

ここから本文です。

更新日:2021年10月5日

路線バス昼間運賃割引制度

 

 上限200円バス看板上限200円バスロゴ 

昼間の路線バスの運賃が200円までになっています

平成27年10月1日から多治見市内を運行する多治見駅発着の路線バス(東鉄バス)のうち、平日の昼間時(10時から16時)に出発または到着する便について、運賃を上限200円にしています。

路線バス昼間運賃割引制度のご案内(PDF:170KB)

  • 200円以下の運賃区間については、通常運賃のままです。
  • 小児・障がい者の方は上限100円です。

200円になる便など

次の3点を満たせば上限200円となります。

  • 多治見市内で乗り降りする
  • 平日の10時から16時に出発または到着する便
  • 多治見駅発着の路線

バス時刻表について

 

200円バスの歌「夢バス」を作成しました

200円バス運行を記念して、200円バスの歌「夢バス」を多治見市出身のシンガーソングライター佐藤梓さんにお願いして作成しました。

FMPiPiや各種イベントお聞きいただけます。また、このホームページでもお聞きいただけます。

夢バス(MP3:2,334KB)

夢バス歌詞(PDF:40KB)

佐藤梓さんプロフィール

佐藤梓(さとうあずさ)1986年12月25日生

多治見市出身のシンガーソングライターで、幼少のころより音楽をはじめ、聖カピタニオ女子高等学校在学中、声楽での恩師との出会いをきっかけに、人前で歌いたいという夢を抱き、作詞・作曲も手掛け、主にピアノの弾き語りなどで、多方面で活躍。また、平成28年1月から多治見市消防団応援サポーターとしても活躍されています。

200円バスの利用状況調査を行いました

平成27年10月から実施している200円バスについて、平成28年5月26日(木曜日)に利用状況調査を行いました。

制度開始前の利用状況調査(平成27年5月)と比較し、利用者が13%増加していました。

今後とも200円バスのご利用をお願いいたします。

200円バス利用状況調査結果(PDF:1,862KB)

200円バスのイベントがありました

協定締結式

平成27年9月15日に昼間運賃割引制度の開始に向け、東濃鉄道株式会社と多治見とで協定を締結しました。

協定締結式の様子

出発式

平成27年10月1日に路線バス昼間運賃割引制度を開始することを記念して、多治見駅南駅前広場で出発式を行いました。

上限200円バス出発式の様子上限200円バスの看板授与

バスまつり

平成27年10月18日に上限200円バス運行開始記念として、ピアゴ多治見店(住吉町)で「バスまつり」を開催しました。大きな東鉄バス車両で「バスの乗り方教室」「バス運転士なりきり撮影会」などを行い、約120人の方にご来場いただきありがとうございました。上限200円バスをはじめ公共交通をぜひご利用ください。

バスまつりの様子バス運転士なりきり撮影会の様子

バスまつり第2弾

平成27年11月15日にピアゴ多治見店(住吉町)で上限200円バス運行開始記念「バスまつり」第2弾を開催しました。今回はききょうバス・宝町ルートの車両を使って「バスの乗り方教室」などを行いました。ご家族で「バスクイズ」にチャレンジしてノート等の景品をもらったり、「バスペーパークラフトコーナー」で工作に熱中したり、と楽しく遊びながらバスのことを知っていただきました。ぬりえやペーパークラフトは順番待ちになるほどの大盛況で、なんと約300人の方にご来場いただき本当にありがとうございました。上限200円バスをはじめ路線バス、ききょうバス、タクシー、鉄道などの公共交通をぜひご利用ください。

バスまつり第2弾にぎわうバスまつり

 

懐かしのバス写真展バス乗り方教室バス運転士なりきり撮影会

うながっぱもバスまつりに来たよ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市政策課都市政策グループ

〒507-8703 多治見市日ノ出町2丁目15番地

電話:0572-22-1321(直通)または0572-22-1111(代表)

内線:1392

ファクス:0572-25-6436

メール:tosisei@city.tajimi.lg.jp