ホーム > 暮らし > 上下水道 > 下水道 > 下水道埋設工法

ここから本文です。

更新日:2018年4月6日

下水道埋設工法

多治見市の公共下水道管埋設工法

下水道管の埋設工事は、次の2通りが代表的です。

開削工法

一日約5~10m程度の距離を、約1~4mほどの深さで掘削し、下水道管を埋設し、その日のうちに埋め戻します。

推進工法

下水道管を深い場所に埋設する場合に用います。推進機という機械が、後ろに下水道管をつけ、地中を掘り進みます。

お問い合わせ

工事課第2グループ

〒507-8703 多治見市日ノ出町2丁目15番地

電話:0572-22-1216(内線1253)

内線:1252・1253

メール:kouji@city.tajimi.lg.jp