ホーム > 暮らし > 防災・防犯・安全・消防 > 防災 > 災害情報 > 新型コロナウイルス感染症に関する多治見市長からの緊急メッセージ【令和3年6月18日更新】

ここから本文です。

更新日:2021年6月18日

新型コロナウイルス感染症に関する多治見市長からの緊急メッセージ【令和3年6月18日更新】

国の「まん延防止等重点措置」区域の指定が6月20日で解除されます。市民の皆さんが感染予防の努力を重ねてこられた結果、市内の感染者も少なくなりました。ご協力ありがとうございました。

しかし、新規感染者のほとんどが感染力の強い変異株に置き換わり、若者も含めた重症化リスクは依然として高いままです。ふたたび感染者が拡大すれば、一気に医療体制がひっ迫します。油断することなく、感染予防を継続してください。

高齢者のワクチン接種が加速し、7月末までの接種に目途がたったことから、64歳以下の接種を始めます。優先接種として、

1.基礎疾患を有する方

2.社会福祉施設等の従事者

3.エッセンシャルワーカー(幼稚園や保育園、小中学校の職員、学校給食調理員、家庭ごみ収集職員)

4.集団接種に従事する市職員

エッセンシャルワーカーは、まちに絶対必要な担い手であり、万一感染すると休園や休校等、公共サービスの継続に大きな影響があります。高齢者の接種と並行して進めていきます。

64歳以下の一般の方は、6月23日以降、年齢区分ごとに接種券を発送し、7月から順に予約を開始します。引き続き、医師会の協力のもと、皆さんが安心して安全に接種できるよう、全庁的な体制で取り組みます。

皆さんのご理解とご協力をお願いします。

お問合せ先

新型コロナウイルス全般に関して(どこへ相談してよいか分からない方)

県民総合相談窓口(コールセンター) 058-272-8198 (相談時間 8時30分~17時15分)

新型コロナウイルス感染症に関する相談(発熱等の症状が持続している場合)

岐阜県東濃保健所 0572-23-1111(内線361)

多治見市の具体的なお問合せ先

多治見市役所 0572-22-1111 (平日 8時30分~17時15分)

岐阜県 新型コロナウイルス感染症に関する情報はこちら(外部サイトへリンク)

 

お問い合わせ

電話:0572-22-1111(代表)