ホーム > 暮らし > 防災・防犯・安全 > 防災 > 災害情報 > 新型コロナウイルス感染症に関する多治見市長からの緊急メッセージ【令和2年4月1日9時更新】

ここから本文です。

更新日:2020年4月3日

新型コロナウイルス感染症に関する多治見市長からの緊急メッセージ【令和2年4月1日9時更新】

3月31日、岐阜県から多治見市内在住の方が新型コロナウイルスに感染されたと発表されました。

多治見市は、2月25日(火曜日)に市役所内に新型コロナウイルス対策本部を設置して最善策をしっかり議論してまいりました。

今後も感染が拡大する可能性があるため、市民の皆さんにおいては引き続き、不要不急の外出を控え、感染リスクが高まる3つの条件(密閉空間・密集場所・密接場面)を避け、感染症予防対策にご協力いただきますようお願いいたします。

発熱等の症状が持続している場合など、感染が疑われるような症状がある方は、まず帰国者・接触者相談センター(東濃保健所)にご相談いただきますようお願いいします。

感染拡大のために避けるべき3つの条件

1.換気の悪い「密閉空間」

2.多数が集まる「密集場所」

3.間近で会話や発声をする「密接場面」

新型コロナウイルスに関する最新情報

岐阜県公式ホームページ「新型コロナウイルスについて」(外部サイトへリンク)

お問合せ先

新型コロナウイルス全般に関して(どこへ相談してよいか分からない方)

・岐阜県健康福祉政策課 058-272-1111(内線2515、2516)

新型コロナウイルス感染症に関する相談(発熱等の症状が持続している場合)

・岐阜県東濃保健所 0572-23-1111(内線361)

多治見市の具体的なお問合せ先

・保健センター 0572-23-5025(直通)(平日 8時30分~17時15分)

 

お問い合わせ

企画防災課防災グループ

〒507-8703 多治見市日ノ出町2丁目15番地

電話:0572-22-1378(直通)または0572-22-1111(代表)

ファクス:0572-24-0621

メール:kikaku@city.tajimi.lg.jp