ホーム > 暮らし > 防災・防犯・安全 > 防犯灯LED化事業補助

ここから本文です。

更新日:2018年5月7日

防犯灯LED化事業補助

補助事業は、平成29年度で終了しました。

地元の区・町内会が維持管理している既存防犯灯のLED化に助成します,。

対象経費

既存防犯灯をLED防犯灯に取替えるために要する経費(ランプのみを交換する場合及びポールの交換に要する経費を除く。)

補助金の額

LED防犯灯に取り替える経費に要した1灯当たりの額の2分の1以内(消費税込み)で、補助金の限度額は1灯当たりにつき20000円

申請方法

平成28・29年度の既存防犯灯LED化事業計画書(PDF:147KB)

  • 平成28年度以降防犯灯LED化事業計画書を地元の区長にお渡しください。区でまとめて市役所に提出してください。
  • 平成28年度の補助申請は平成28年4月1日から受け付けます。

申請様式

参考

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

くらし人権課くらしグループ

〒507-8703 多治見市日ノ出町2丁目15番地

電話:0572-22-1134(直通)または0572-22-1111(代表)

ファクス:0572-25-7233

メール:kurashi-jinken@city.tajimi.lg.jp