ホーム > 子育て・教育・文化・スポーツ > 妊娠・出産・子育て > たじみ子ども会議 > 子どもスタッフ活動日記(平成30年4月~平成30年7月)

ここから本文です。

更新日:2019年2月25日

子どもスタッフ活動日記(平成30年4月~平成30年7月)

4月22日(日曜日)場所:ヤマカまなびパーク5階学習室(文責:伊藤)

「第1回子どものサロン&子どもスタッフ会議」を行いました。

4月になって進学・進級した子どもスタッフ9名とサポーター3名が出席しました。

今回の内容は、今年度のスケジュールの確認と毎年夏に参加している「夏休み!こどもパーク」で出すブースの内容決定、子どもスタッフ募集ちらしの作成、FMたじみの収録と盛りだくさんでした。今回、子どもスタッフみんなでアイデアを出し合って作業したちらしは、5月から6月にかけて市内の学校で配布予定です。また、たじみ子ども会議PRのため、FMたじみの4月27日(火曜日)に放送されるたじみシティガイドの収録を子どもスタッフが行いました。募集ちらしやラジオ放送によって新しい友達が入ってくれることを楽しみにしています。

 子どもスタッフ会議4-1 子どもスタッフ会議4-2

 5月27日(日曜日)場所:ヤマカまなびパーク5階学習室(文責:伊藤)

「第2回子どものサロン&子どもスタッフ会議」を行いました。

今回は、23人の子どもスタッフが参加しました。5月から参加してくれたお友達も4人いました。今回の内容は、子どもの権利学習と今年度のスケジュール確認、模擬たじみ子ども会議を行いました。

まず、子どもの権利普及推進員より、アイスブレイクとして【後出しじゃんけん】と【バースデーライン】を行った後、【子どもの権利】について紙芝居形式で学習をしました。

子どもスタッフ会議5月1 子どもスタッフ会議5月2

今年度のスケジュール確認では、昨年度の第20回たじみ子ども会議のテーマが「たじみを盛り上げろ!イベントを考えよう~」であったことから、今年度は市内外のイベントに積極的に参加して、情報収集していくことになりました。続けて、今年度のたじみ子ども会議の日程については、候補日の中から、出席できる人数が最も多かった12月9日(日曜日)になりました。

そして、たじみ子ども会議に参加したことがない人もある人も、模擬たじみ子ども会議を体験しました。7、8人のグループを3つつくり、グループワークを行いました。1グループは、「夢のまち~子どもが住みやすいまち~」、2グループは「学校生活での問題点と解決策」、3グループは第20回子ども会議で提案のあった「【たじみグルメグランプリ】を開催するには?」とグループごとにテーマを設定し、各グループで考えました。その後、それぞれの意見をまとめ、まとめた内容を全体に発表しました。各グループ発表後には発表内容についての質問や感想が別グループの人から出ました。会議終了後の全体会では、初めて参加したけど、意見をよかった、聞いてもらえて嬉しかった」と充実した会議となりました。

子どもスタッフ会議5月3 子どもスタッフ会議5月4

 6月24日(日曜日)場所:ヤマカまなびパーク5階学習室(文責:伊藤)

「第3回子どものサロン&子どもスタッフ会議」を行いました。

今回は、21人の子どもスタッフが参加しました。今年度から子どもスタッフになってくれた子は計8人になり、現在40名の子どもスタッフが活躍しています。

今回の内容は、子どもの権利学習と第21回たじみ子ども会議の方向性決めをしました。

子どもの権利普及推進員が【子どもの権利】についてクイズを出した際には、「た・じ・み」に続く言葉を子どもたちが「たのしくくらす権利」「じぶんをたいせつにする権利」「みんなとなかよくする権利」とすらすら答えてくれました。その後、アイスブレイクを兼ねた【ぐーとーぱー】と【サイレント学年ならび】を行った後、2人組に分かれて、紙を使った【自己紹介】し、その後近くの2人組と合体し、【他己紹介】を行いました。

H30第3回子どもスタッフ会議写真1 子どもスタッフ6月会議3 h30第3回会議3

第21回たじみ子ども会議に方向性決めでは、初めに5グループに分かれて、子ども会議で話し合う内容について考え、全体に発表しました。その後は、出た意見が似たグループ同士で話し合い、まとめた結果、昨年度の会議で考えて話し合ったことを継続し、より深めていく方向になりました。今後、たじみ子ども会議のテーマ決めや内容について考えていきます。

子どもスタッフ6月会議4 子どもスタッフ会議6月5

 7月22日(日曜日)場所:ヤマカまなびパーク5階学習室(文責:伊藤)

「第4回子どものサロン&子どもスタッフ会議」を行いました。

今回は、19人の子どもスタッフと2人のサポーターが参加しました。

今回のスタッフ会議では、子どもの権利条例リーフレット改定に向けた子どもたちの話し合いと第21回たじみ子ども会議のタイトル決め、7月28日開催の「夏休み!こどもパーク」の準備を行いました。

子どもスタッフ会議7月1 子どもスタッフ会議7月2 子どもスタッフ会議7月3

第21回たじみ子ども会議のタイトル決めでは、3つのグループに分かれて、タイトルを考え、全体会で発表し合いました。

話し合いの結果、第21回のタイトルは、「たじみを盛り上げろ!Part2 ~オリジナル☆イベントの実現に向けて~」に決まりました!今後の会議では、子ども会議のチラシづくりを行っていきます。

また、「夏休み!こどもパーク」の準備では、ブースののぼりを作るグループと「おきあがりこぼし」工作のための材料の準備をするグループに分かれて作業を行いました。「夏休み!こどもパーク」、たくさん来てくれると嬉しいですね。

お問い合わせ

くらし人権課人権グループ

〒507-8703 多治見市日ノ出町2丁目15番地

電話:0572-22-1128(直通)または0572-22-1111(代表)

内線:1152、1153

ファクス:0572-25-7233

メール:kurashi-jinken@city.tajimi.lg.jp