ここから本文です。

更新日:2018年11月29日

平成26年4月~7月

4月20日(日曜日)場所:まなびパークたじみ5階学習室(文責:中上)

「第1回子どものサロン&子どもスタッフ会議」を行いました。

4月をむかえて、進学や進級した子どもスタッフのみんなを見ると、何だか少しおとなになった気がしました。

今回は、自分たちの仲間を増やすために毎年作っている子どもスタッフ募集チラシづくりです。「子どもスタッフみんなの思いがつまった楽しいチラシを作ろう!」と、みんなで役割分担をして作業開始です。わいわいがやがや話し合いながら、チラシ原稿を完成させました。今回作ったチラシは、5月から6月にかけて市内の小中学校、高等学校で配られる予定です。ぜひ見てください!

平成26年4月1 平成26年4月2 平成26年4月3

つぎに、毎年夏に参加している「夏休み!子どもアートひろば」で何のブースを出すかを話し合いました。その結果・・・今回は牛乳パックでヨーヨーとピョンピョンがえるを作るブースを出すことになりました。これからみんなで牛乳パックを集めて、イベントに向けて準備します!

子どものサロン&子どもスタッフ会議は、毎月第4日曜日に小学校4年生から高校3年生までの子どもが集まって、楽しく自由におしゃべりしながら、「たじみ子ども会議」に向けて活動しています。興味のあるかたはぜひ一度見にきてくださいね♪

 

5月25日(日曜日)場所:まなびパークたじみ5階学習室(文責:中上)

「第2回子どものサロン&子どもスタッフ会議」を行いました。

新年度を迎えて2ケ月が経ち、学校やクラブなどで忙しくなっているせいか、今回は出席者が7人と少人数でした。

今回は、「わいわい♪がやがや♪子どものサロン」を行いました。毎月顔を合わせているメンバーですが、今回みんなで楽しくおしゃべりすることで、他のひとや自分の良いところや今まで知らなかった意外なところなどを再発見することができたと思います。

初めは、話題に困ってしまうのではないかと少し心配していましたが、全く問題なし!!終始にぎやかにおしゃべりが続き、逆になかなか終わらないぐらいでした。

平成26年5月1 平成26年5月2

また、8月2日(日曜日)に文化会館で開催される「夏休み!子どもアートひろば」の時に、子どもスタッフが出すブースで作る『ヨーヨー』と『ピョンピョンがえる』を牛乳パックで作ってみました。イベント当日にみなさんが楽しんで作ることができるように、今回しっかり作りかたを覚えることができました。当日は文化会館でお待ちしていますので、ぜひご来場ください!!

平成26年5月3 平成26年5月4

来月からは新しいメンバーが増える予定です。よりパワーアップして(!?)みんなで楽しく活動したいと思います。

 

6月22日(日曜日)場所:まなびパークたじみ5階学習室(文責:中上)

「第3回子どものサロン&子どもスタッフ会議」を行いました。

子どもスタッフ募集ちらしを見て、今回から7人の新しい仲間がメンバーに加わりました。小学4年生から高校3年生までの幅広い年齢の子どもが集まる会議になったため、高校生スタッフが中心となって会議を進めていこうと、今回よりサポーターと一緒に事前打合せをすることとなりました。

今回は、最初にDVD「みんなの話し合い~誰でもストア~」を観ました。みんなが意見を出し合って、利用しやすいお店、住みよいまちをつくるという内容で、子どもたちがまちづくりなどについて意見を発表できるたじみ子ども会議につながるお話でした。その後、子どもの権利やたじみ子ども会議のおはなしを聞きました。みんな一人ひとりかけがいのない存在であり、「みんな違いがあっていい」「違いがあって当たり前」という話がありました。

平成26年6月1 平成26年6月2

次に、みんなで簡単なゲームをした後に、4~5人のグループに分かれて「たじみのいいとこ探し」をしました。ふせんに自分が考える多治見の良いところを書き出したら、グループで意見を出し合ってまとめていきました。「自然がいっぱい!」「うながっぱがいる」「水道水がきれいでおいしい」「暑さ対策をしっかりやっている」などなど・・・いろいろな意見が出た中から、グループで一番の“ウリ”を決めて発表しました。

平成26年6月3 平成26年6月4 平成26年6月5

今回のグループワークにより、たじみ子ども会議の約束である「自分の思ったことを自由に話す」「ほかの人が話しているときは、その人の話を聞く」「ほかの人の話を否定しない」の3つを実践することができたと思います。

平成26年6月6 平成26年6月7

 

7月27日(日曜日)場所:まなびパークたじみ5階学習室(文責:中上)

「第4回子どものサロン&子どもスタッフ会議」を行いました。

夏休みに入って暑い日が続いていますが、みんな元気に集まりました。

はじめに、今年度行う第17回たじみ子ども会議について話し合いました。

たじみ子ども会議は、子どもたちが決めたテーマについて、自分が思うこと、おとなに望むこと、自分自身が実行することなどを、自由に参加し意見を言うことができる場のひとつです。

毎年子どもたちがどんなテーマで話し合うか考えるのですが、今回は事務局からひとつ提案をさせていただきました、

多治見市には、目指す将来像に向けて市がやらなければならないことを載せた「総合計画」というものがあります。いわゆる多治見が向かうべき方向を示す「航海図」のようなものです。今度第7次総合計画を作るのにあわせて、第17回たじみ子ども会議では「多治見のまちづくり」について話しあってはどうかと提案したところ、賛成多数で決まりました!

次回からみんなでくわしい内容を話し合っていく予定です。

平成26年7月1 平成26年7月2

次に、8月2日の「夏休み!子どもアートひろば」の準備を行いました。

今年は「ヨーヨー!ピョンピョン!」牛乳パックでヨーヨーやピョンピョンがえるを作るブースを出します。みんなが集中して作業に取り組んだ結果、時間までに予定していた準備はすべて終了しました。

当日はたくさんのかたのご参加をみんなでお待ちしています。

平成26年7月3 平成26年7月4 平成26年7月5

次の日記へ

 

お問い合わせ

くらし人権課人権グループ

〒507-8703 多治見市日ノ出町2丁目15番地

電話:0572-22-1128(直通)または0572-22-1111(代表)

内線:1153

ファクス:0572-25-7233

メール:kurashi-jinken@city.tajimi.lg.jp