ここから本文です。

更新日:2017年1月31日

平成25年8月~11月

8月25日(日曜日)場所:まなびパークたじみ5階学習室(文責:中上)

「第5回子どものサロン&子どもスタッフ会議」を行いました。

夏休み最後の日曜日だったせいか、今日はいつもより少ない人数での話し合いになりました。今年の夏休みは、たじみ子ども会議子どもスタッフとして、自分たちの活動を紹介したり、多治見の節電対策を見学したりと、たくさんの行事に参加しました。今日は、初めに、それぞれの行事に参加した子どもスタッフが、当日どんなことをしたのかなどを参加できなかったスタッフに報告しました。

今年は、平成15年9月に多治見市子どもの権利条例が制定されてから10年目という節目の年です。そこで、12月15日午後に行うたじみ子ども会議と同じ日の午前中に、「子どもの権利条例制定10周年記念講演会」を開催します。この講演会の説明をすると、「私、講師の人の大ファンなんです!!」と大喜びするスタッフが。

講演会の講師は、喜多川泰(きたがわやすし)さん。横浜にある人間的成長を重視した全く新しい聡明舎という学習塾で中高生の指導にあたっているかたです。作家としても活躍されていて、将来の夢に向かう子どもたちを応援する著書を多く書かれています。

喜多川さんの講演会について説明した後、第16回たじみ子ども会議のテーマをみんなで考えました。

 平成25年8月1 平成25年8月2

「どんなテーマで話し合いたいか」グループに分かれて、思いついたものをふせんに書いて出し合った後、ジャンル分けしました。その中から、テーマの候補を4つに絞りこみました。

今日絞りこんだ候補の中から、来月テーマが決定します!!お楽しみに。

 

 

9月29日(日曜日)場所:まなびパークたじみ5階学習室(文責:中上)

「第6回子どものサロン&子どもスタッフ会議」を行いました。

今回は、第16回たじみ子ども会議のテーマを決めました。

8月にテーマの候補として4つに絞り込んだ中から、みんなでどんなテーマにするか話し合いました。「自分がいいな」と思うテーマを他のスタッフにアピールします!

 平成25年9月1 平成25年9月2

アピールタイムで、みんなが将来の夢を話す場面がありました。声優、パティシエール、福祉関係、保育士など・・・みんなの夢を聞いて、何だか気持ちがあったかくなりました。

いろいろ話して、テーマは「未来」に決まりました!夢や戦争などについて話すなかから、「未来はこんなふうになってほしい」「おとなにはこんなことをやってほしい」などを語り合います。

そして、タイトルは・・・

「未来へと向かう道 ~Dream&War (夢と戦争)~」に決定しました!

第16回たじみ子ども会議は、12月15日(日曜日)午後1時30分から3時30分まで、まなびパークたじみ7階多目的ホールで行います。楽しくて明るい未来に向けて、子どももおとなも一緒になって話しましょう。

くわしい内容は、改めてお知らせします。ぜひご参加ください。

 

  

10月27日(日曜日)場所:まなびパークたじみ5階学習室(文責:中上)

「第7回子どものサロン&子どもスタッフ会議」を行いました。

台風が直撃するかもしれない!!という心配がありましたが、前日までに雨もやんでひと安心しました。

今日は、12月15日(日曜日)に行う第16回たじみ子ども会議のちらしづくりをみんなで行いました。昨年度のたじみ子ども会議のふりかえりで、「みんなが『参加したいな』と思えるような楽しいちらしを作ったらどうか」という意見があったこともあり、今年は手書きのちらしを作ることになりました。

今回のテーマが「未来へと向かう道 ~Dream&War (夢と戦争)~」なので、夢と戦争をイメージしたイラストをみんなで描きました。一人ひとりがイメージした『夢』と『戦争』のイラストができあがりました。また、今回は会議タイトルもスタッフの手書きです!

 平成25年10月1 平成25年10月2

来月には市内の小中学校、高等学校、公民館や児童館・児童センターなどにちらしとポスターが掲示されますので、ぜひ確認してください。多くのみなさんのご参加をお待ちしています。

 

  

11月24日(日曜日)場所:まなびパークたじみ5階学習室(文責:中上)

「第8回子どものサロン&子どもスタッフ会議」を行いました。

12月15日(日曜日)第16回たじみ子ども会議本番まで最後のスタッフ会議ということで、今回はお弁当を持参して1日話し合うことにしました。

初めに、会議の進め方を考えました。『夢』グループと『戦争』グループに分かれて、それぞれのグループの話し合いの進め方を話し合いました。

「将来の夢ややりたいこと、どうしてその夢を持っているのか聞きたい」

「まず最近どんなケンカをしたのか、という話から戦争につなげた方が話しやすい」

「おとなのひとからもアドバイスや経験談を話してもらいたい」 などなど・・・

参加してくれるみんなが楽しく話すことができる会議にするためにはどうしたらよいか、一生懸命考えました。

 平成25年11月1 平成25年11月2

午後からは、グループ別話し合いと全体会・意見交換のくわしい内容や進め方をみんなで話し合いました。図書館で関連図書を借りて当日参加者に配布する資料を作成したり、どうやって未来に向けての希望や願いにつなげる話し合いができるのか悩んだり・・・

あっという間に時間が過ぎてしまいましたが、熱心に話し合うスタッフの様子を見ると、当日はみんなでとても良い話し合いができると感じました。

 平成25年11月3 平成25年11月4

第16回たじみ子ども会議「未来へ向かう道 ~Dream&War (夢と戦争)~」は、12月15日(日曜日)午後1時30分からまなびパークたじみで行います。ぜひご参加ください。

くわしい内容については、第16回たじみ子ども会議ちらし(PDF:921KB)をご覧ください。

次の日記へ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

くらし人権課人権グループ

〒507-8703 多治見市日ノ出町2丁目15番地

電話:0572-22-1128(直通)または0572-22-1111(代表)

内線:1153

ファクス:0572-25-7233

メール:kurashi-jinken@city.tajimi.lg.jp