研究生について Study in ishoken

 

研修の概要 Outline of training

 

研修は月曜から金曜の週5日制、授業時間は午前が9時00分~12時00分、午後が1時~4時00分で行います。(詳しい内容は「研究生について」の各コースの説明を参照下さい。)コース別のカリキュラムの他に、職員や外部講師による特別講義を年間に約10回行います。
夏季休暇などの長期休暇中も実習室・教室などの施設を使用することができます。
また、ソフトボール大会など研究生間の親睦イベントや、卒業生との交流を持つ機会でもある展覧会なども行なっています。

 

Training are 5 days a week from Monday to Friday. The class time is from 9:00 to 12:00 and 13:00 to 16:00 . ( For details, please refer to explanation of each course of "Study in ishoken" ) In addition to the curriculum by earch courses, we will hold special lectures by staff and external lecturers about 10 times per year.
You can use facilities during long vacation such as summer holidays.
In addition, we also hold fellowship events among students such as softball tournaments, and exhibitions that are also opportunities to interact with graduates.

 

年間スケジュール Annual schedule

 

4月 Apr.
 入所式 オリエンテーション ソフトボール大会 Entrance ceremony, Softball tournaments,
5月 May.
 健康診断 Medical exam
8月 Aug.
 夏期休暇(1ヶ月) Summer holiday (1 month)
9月 Sep.
 授業再開 セラミックスラボ前期制作展 First term training end, Second term training start
Ceramics Lab fMid-termexhibition
12月 Dec.
 冬期休暇(約2週間) Winter holiday(around 2 weeks)
 1月 Jan.  授業再開 Resume triaining
2月 Feb.
 卒業制作展 Graduation exhibition
3月 Mar.
 進級制作展 授業終了 卒業式 春期休暇 Exhibition for the end-of -year projects,
Training end, Graduation ceremony, Spring Holiday

 

 

公開特別講義 Open special lecture

 

広く専門分野についての講義を年間10回程度行います。講師は、当所職員、陶磁器デザイナー、陶芸家から美術館学芸員、ガラス作家まで多岐に渡り、幅広い知識を学ぶことができます。公開で行っています。どなたでも聴講できますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

We will do lecture about special field widely about 10 times per year. You learn a wide range of knowledge from lecturers who are our staffs, ceramics designers, ceramic artists, museum curators, glass artist, and so on.

 

公開特別講義日程/2019-2020 (その他の特別講義は日程が決まり次第更新します。) 2019-2020 Open Special lecture schedule

※講義日程に(予定)が付いている場合は、日程変更の可能性があります。ご承知おきください。

日程

講師/Lecturer

演題

4月12日(金) 拝戸雅彦
Masahiko Haito
愛知県美術館 企画業務課長
Aichi Prefectural Museum of Art,
Planning Business Manager
物質と素材、そしてイメージ
7月11日(木) 深井桂子
Keiko Fukai

Keiko Art International 代表
Keiko Art International Owner/Director

海外展開への一歩、二歩

過去の特別講義

 

※講義時間:13時30分~15時00分 
※講義の日程は変更する場合があります。 
※聴講希望の場合は以下問い合せ先にご連絡ください。

<問い合わせ先>多治見市陶磁器意匠研究所 人財育成グループ 
Tel:0572-22-4731 Fax:0572-25-0983
E-mail:ishoken-jinzai@city.tajimi.lg.jp