ここから本文です。

更新日:2019年1月28日

大根

大根の根にはビタミンCが多く含まれ、抗酸化、抗菌作用、風邪の予防、疲労回復、肌荒れの解消につながります。但し、皮に集中しているので、できれば皮をむかずに利用したほうベターです。また、大根の葉は、小松菜などの葉物類と同様に、緑黄色野菜としても利用できます。カルシウム、カロテン、ビタミンC、食物繊維を含むため、がんや心疾患の予防効果があります。大根は葉も捨てずに使い切りましょう。

大根とりんごのサラダ

<材料(4人分)>

  • 大根・・・・・・・・・・・240g
  • りんご・・・・・・・・・2分の1個
  • ハム・・・・・・・・・・・・25g
  • マヨネーズ・・・・・・大さじ3
  • はちみつ・・・・・・・小さじ1   
  • 塩・・・・・・・・・・・・・・少々
  • こしょう・・・・・・・・・・少々

<作り方>

  1. 大根は皮をむき千切りにし、りんごは皮をむかず千切りし、ハムも同じように千切りにする。
  2. ボウルに(1)とマヨネーズとはちみつを入れ混ぜる。塩こしょうをして完成。

大根の葉と油揚げのにんにくバターしょうゆ炒め

   <材料(4人分)>

  • 大根の葉・・・・・・・・大根1本分
  • 油揚げ・・・・・・・・・・・・1枚
  • おろしにんにく・・・小さじ2分の1
  • バター・・・・・・・・・・・・10g
  • しょうゆ・・・・・・・・・小さじ2

   <作り方>

  1. 大根の葉と油揚げは細かく刻んでおく。
  2. フライパンにバターを熱し、溶け始めたらおろしにんにくを加え良い香りがしてきたら(1)を加え炒める。
  3. 大根の葉がしんなりしてきたらしょうゆを回し入れ味が馴染んだら完成。

大根としめじのすりおろしりんご酢和え

   <材料(2人分)>

  • 大根・・・・・・・・・・・4cm
  • きゅうり・・・・・・・・・2分の1本
  • しめじ・・・・・・・・・・・・1パック
  • 塩・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • りんご・・・・・・・・・・2分の1個
  • (A)酢・・・・・・・・・大さじ1
  • (A)塩・・・・・・・・・小さじ2分の1

   <作り方>

  1. 大根ときゅうりは1cmの角切りにし、しめじは石づきを取り小房に分ける。
  2. 熱湯に塩を入れて大根を茹で、透明になったらしめじも加え、さっと茹でて水けをきる。
  3. りんごは皮ごとすりおろし、(A)を加えてよく混ぜ、(2)ときゅうりを加えて和える。

大根もち

<材料(2人分)>

  • 大根・・・・・・・・・・500g
  • ハム・・・・・・・・・・・3枚
  • 桜えび・・・・・・・・・大さじ2
  • ねぎ・・・・・・・・・・・2分の1本
  • 中華スープの素・・・・小さじ1
  • 上新粉・・・・・・・・・・・・80g
  • 片栗粉・・・・・・・・・・・・20g
  • ごま油・・・・・・・・・・大さじ1
  • しょうゆ、豆板醤・・・・・・適宜

<作り方>

  1. 大根は細いせん切り、ハムとねぎはみじん切りにする。
  2. 大根、ねぎを深めの器に入れ、ラップをかけて電子レンジで5分間加熱する。
  3. 粗熱が取れたらハム、桜えび、中華スープの素、上新粉、片栗粉を入れて混ぜ合わせる。
  4. フライパンにごま油を熱し、(3)を薄く広げて両面きつね色に焼き上げ、好みでしょうゆや豆板醤を付けていただく。

 

お問い合わせ

保健センター健康づくりグループ

〒507-8787 音羽町1丁目233番地

電話:0572-23-5960(直通)または0572-22-1111(代表)

内線:2364

ファクス:0572-25-8866

メール:hosen@city.tajimi.lg.jp