ここから本文です。

更新日:2017年3月30日

笠原小学校附属幼稚園10月

絵本の読み聞かせ

安藤さん

毎月、地域の方による、絵本の読み聞かせの時間があります。

各クラスでの読み聞かせをしたり、全園児集まって行ったり、様々な工夫をして下さいます。

子供達は読み聞かせをしてもらいながら、笑い声をあげながら絵本の世界を楽しみます。

読んでもらった後は、手を振り、また来月の読み聞かせを楽しみに待つ子供達です。

バス遠足

バス遠足異年齢のなかよしグループでバスに乗って、愛・地球博へ行きました。

施設内では、年齢毎に分かれて遊びました。グルグルと目が回りそうな展望台を登ったり降りたりしたクラスもありました。

とても広い芝生広場で美味しいお弁当を食べ、どの子も笑顔でいっぱいになりました。

帰りはバスに揺られて、寝顔の子供達でした。

 

さつまいもほり

サツマイモ地域の方と一緒に芋ほりをしました。

「大きい芋があるといいね」と声をかけてもらいながら、土の中の芋を傷つけないように掘り出していきました。

さつまいもが出てくると、「やったー」「先生、見て」と大喜びの子供達。

皆で競い合うかのようにして、一生懸命に芋ほりをしました。

年中さんも年少さんも芋ほりの様子を見ていました。

 

祖父母参観日

祖父母いつも優しく見守って下さる祖父母の方を招いての参観日です。

運動会で踊ったリズムをホールのステージで披露したり、各年齢毎に歌を歌いました。

子供達が祖父母の方の肩たたきをして触れ合いました。肩たたきをすると、自然に会話も聞かれ、とても暖かい雰囲気に包まれました。

 

お問い合わせ

笠原小学校附属幼稚園 

〒507-0901 多治見市笠原町3387番地の9

電話:0572-43-3321

ファクス:0572-43-5623

メール:kasahara-you@city.tajimi.lg.jp