ホーム > 市政情報 > 施策・計画 > 第6次多治見市総合計画

ここから本文です。

更新日:2016年8月10日

第6次多治見市総合計画

多治見市第6次総合計画(後期計画)~もっと!人が元気!まちが元気!多治見~

本市では、総合計画に基づいた計画的な行政運営を進めています。
平成20年度からスタートした第6次総合計画は、平成20年度から平成27年度までの8年間を計画期間とする計画です。本計画は、平成23年度に後期に向けた見直しを行い、平成24年度から後期計画としてスタートしました。

総合計画とは

本市では、教育・文化、産業・経済、都市基盤、生活環境、保健・医療・福祉など、市で行われるそれぞれのしごとの分野ごとに、事業を体系化しています。総合計画は、市のしごとを横断的にとらえた計画で、市の最上位の計画です。

将来の本市のめざす未来像を定めて、その実現のためにやるべきことを明らかにするもので、いわば、多治見市という船を安全に運航するための航海図のようなものです。

総合計画のイメージ図

第6次総合計画の構成

第6次総合計画は、

  • めざすまちの将来像を定める『基本構想』
  • その目的を達成するための手段(事業)である『基本計画』
  • その手段の具体的な進め方を示す『実行計画』

で構成されています。

第6次総合計画の構成イメージ

策定・改訂の経緯

事業評価委員会

ダウンロード

総合計画

第6次総合計画(改訂版)の変更点

第6次総合計画は、議会の承認を経て、一部変更しております。

実行計画シート

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画防災課企画調整グループ

〒507-8703 多治見市日ノ出町2丁目15番地

電話:0572-22-1376(直通)または0572-22-1111(代表)

内線:1411・1412・1413

ファクス:0572-24-0621

メール:kikaku@city.tajimi.lg.jp