ホーム > 市政情報 > 市長の部屋 > 市長の活動記録 > 平成29年9月(市長の活動記録)

ここから本文です。

更新日:2017年10月13日

平成29年9月(市長の活動記録)

講和

170929_来年度新入予定職員への講和

【9月29日】来年度新入予定の職員の皆様に市長よりお話をさせていただきました。市長からは「来年の4月を迎えるまでにしっかり遊んで、エネルギーを蓄えておいてください。多治見市は課を超えてみんなで議論して決めてゆくこと、早く決めて早く実行に移していくことが特色です。ぜひ、入庁したら自分の意見をどんどん発言してください」とエールを送りました。

辞令交付

170928_公平委員辞令交付

【9月28日】特定社会保険労務士の笠鳥早苗様に公平委員会委員の辞令を交付いたしました。笠鳥様は2期目となりますが、任期の4年間引き続きお世話になりますので、何卒よろしくお願いいたします。

激励会

170926_国体出場者激励会1 170926_国体出場者激励会2

【9月26日】第72回国民体育大会愛顔つなぐえひめ国体2017及び第17回全国障害者スポーツ大会愛顔つなぐえひめ大会2017に出場される多治見市出身の選手の皆さんの激励会に出席させていただきました。出場選手の皆さんからは「自己ベストを更新して表彰台に上がれるように頑張る」「練習の成果を出して優勝を目指す」といった力強い言葉をいただきました。市長からは「これまでの練習の成果を発揮して、それぞれの自己ベストを目指してください。皆さんの健闘をお祈りします」と激励させていただきました。

厚生労働大臣特別表彰市長伝達

170925_厚生労働大臣特別表彰1 170925_厚生労働大臣特別表彰2

【9月25日】厚生労働大臣特別表彰を受賞された皆様に市長より受賞の伝達をさせていただきました。今回は平成28年11月30日に退任されるまで民生委員・児童委員を長期に渡って務められた皆様で、各務晴夫さん(18年間在職)、若尾忠男さん(18年間在職)、福田勝彦さん(15年間在職)の3名です。市長からは長期間にわたってご尽力いただいたことに感謝をお伝えするとともに、今後も引き続き地域のために力を発揮していただきたい旨をお願いいたしました。

第47回多治見まつり出演者お披露目

170919_多治見まつり出演者お披露目

【9月19日】11月3日に開催される第47回多治見まつりで武者行列に参加する出演者のお披露目に出席いたしました。主要3武将はそれぞれ、多治見国長役を古川市長、土岐頼貞役を加納議長、土岐頼兼役を渥美区長会長を務めます。そして、公募の奥方にはそれぞれ、多治見国長奥方役を山田晴菜さん、土岐頼貞奥方役を土屋奈央さん、土岐頼兼奥方役を加藤千菜実さん、濃姫役を武藤明子さんが務められることとなりました。市長からは「歩く距離が思ったより長いので、くれぐれも体調に気をつけて」と激励させていただきました。

市長表敬訪問

170912_軟式野球選手権大会1 170912_軟式野球選手権大会2

【9月12日】8月24日(木曜日)から6日間にかけて兵庫県において熱戦が繰り広げられた「第62回全国高等学校軟式野球選手権大会」で3年ぶり8度目の優勝に輝いた、中京学院大学付属中京高校軟式野球部の皆さんにご訪問いただきました。選手の皆さんからは「3年間の練習の成果が出てよかった」という喜びの声が上がりました。市長からは「苦しくなければ練習ではありません。3年間苦しい練習を乗り越えた経験が、皆さんの将来にきっと役立つはず」と労いの言葉をかけました。

市長表敬訪問

170912_テコンドー選手権大会 170912_テコンドー選手権大会2

【9月12日】9月3日(日曜日)に羽島市で開催された「第11回全日本学生テコンドー選手権大会」において、キョルギ種目「女子-57kg級」で優勝した大東文化大学2年生の和田璃子さんにご訪問いただきました。和田さんからは「うまくいかない試合もあったが、自分のペースで頑張った。夢はオリンピック出場」という力強い言葉をいただきました。夢を叶えられるよう頑張ってください。2020年の東京オリンピックでその雄姿が見られることを期待します。

東日本大震災復興支援ツアー2017報告

170907_東日本大震災復興支援ツアー

【9月7日】東日本大震災復興支援ツアーに参加された多治見北高校、多治見西高校の生徒の皆さん、多治見北高校同窓会会長の伊藤様、引率された先生方にご訪問いただき、ツアーの感想などご報告いただきました。このツアーは、平成27年から毎年開催されており、今年で3回目です。ツアーの中では、多数の被害者が発生した釜石市大川小学校、気仙沼市、南三陸町などをご訪問されました。生徒の皆さんからは「一瞬の判断で命が助かるかどうか決まることを怖いと感じた。自分には関係ないと思わず、伝えていきたい」「同い年の高校生と話したことで、より現実味がわいた。思い出すと辛いが、それでも前を向く、という姿勢がかっこいいと思った」という感想をお伺いしました。

市長表敬訪問

170901_ねんりんぴっく1 170901_ねんりんぴっく2

【9月1日】9月9日(土曜日)から12日(火曜日)にかけて秋田県内の各地で開催される「第30回全国健康福祉祭あきた大会(愛称:ねんりんピック2017)」に、多治見市から出場される選手の皆さんにご訪問いただきました。この大会ではスポーツ競技はもちろん、文化交流大会やシンポジウムなども開かれます。市長から「健康寿命を延ばすことは大切なこと。県代表として頑張ってください」と激励させていただきました。

面談

170901_核融研所長面談

【9月1日】核融合科学研究所の皆様にご訪問いただき、実験の進捗状況や市民説明会の開催結果などについてお話をお伺いいたしました。市長からは、実験によって発生したトリチウムの回収後の処理について、処理を行う団体に任せきりにするのではなく、必ず追跡をし報告をしていただくよう、所長にお願いをいたしました。

お問い合わせ

秘書広報課秘書広報グループ

〒507-8703 多治見市日ノ出町2丁目15番地

電話:0572-22-1372(直通)または0572-22-1111(代表)

内線:1401・1402・1471・1472

ファクス:0572-24-3679

メール:hisyokoho@city.tajimi.lg.jp