ホーム > 市政情報 > 市長の部屋 > 市長の活動記録 > 平成26年トピックス

ここから本文です。

更新日:2015年10月20日

平成26年トピックス

消滅可能性都市

  • 日本創成会議による人口推計で多治見市は消滅可能性都市と発表されました(5月8日)

国際陶磁器フェスティバル

  • 秋篠宮眞子内親王殿下を名誉総裁にお迎えし「第10回国際陶磁器フェスティバル美濃'14」を開催しました(9月12日から10月19日)

美濃焼を使おう条例が施行

  • 多治見市美濃焼を使おう条例が多治見市議会議員発議で制定され施行されました(8月1日)

新火葬場が起工

  • 新火葬場の起工式を開催しました(9月29日)

TGK48

  • 多治見元気高齢者TGK48を結成しました(5月8日)

テラホート市との交流再開

  • 姉妹都市であるテラホート市との交流が6年ぶりに復活しました(受け入れ3月、派遣7・8月)

100ミリ安心プラン

  • 「多治見市平和町、池田町、前畑町、田代町等浸水対策実行計画」が国の100ミリ安心プランに登録されました(2月4日)

ネーミングライツ

  • 総合体育館、文化会館などに平成27年1月から施設命名権(ネーミングライツ)の導入を決定(12月12日)

孤立死ゼロ、虐待死ゼロのまち協力隊

  • 市内の事業所と孤立死ゼロ、虐待死ゼロのまち協力隊の協定を締結しました(7月1日)

第7次総合計画

  • 消滅可能性都市から脱却するため、第7次総合計画策定事務局を設置しました(10月1日)

お問い合わせ

秘書広報課秘書広報グループ

〒507-8703 多治見市日ノ出町2丁目15番地

電話:0572-22-1372(直通)または0572-22-1111(代表)

内線:1401・1402・1471・1472

ファクス:0572-24-3679

メール:hisyokoho@city.tajimi.lg.jp