ホーム > 市政情報 > 広聴 > 意見募集(パブリック・コメント) > 平成29年度パブリック・コメント終了一覧 > 多治見市地域あいのりタクシー運行支援補助金交付要綱の改正について

ここから本文です。

更新日:2017年10月23日

多治見市地域あいのりタクシー運行支援補助金交付要綱の改正について

意見募集(パブリック・コメント)は終了しました。

ご意見はありませんでした。ありがとうございました。

 

案件名

多治見市地域あいのりタクシー運行支援補助金交付要綱の改正について

募集期間

平成29年9月20日(水曜日)~平成29年10月20日(金曜日)

提出・問い合わせ

〒507-8703多治見市日ノ出町2丁目15番地
電話:0572-22-1321(直通)、または0572-22-1111(代表)内線1392
ファクス:0572-25-6436
メール:tosisei@city.tajimi.lg.jp
担当:多治見市役所都市計画部都市政策課都市政策グループ宮本

 

概要

趣旨

多治見市地域あいのりタクシー運行支援補助金について本年4月から制度を開始したところです。8月末現在、市内2地域を補助金の指定地域としています。他の自治会への制度導入を促すため、市内の公立病院(市民病院、県立多治見病院)については、隣接校区でなくても補助の対象となるよう、要綱改正を検討しています。

改正内容

多治見市地域あいのりタクシー運行支援補助金交付要綱第3条の補助対象となる運行に市内公立病院までの運行について隣接校区に関係なく補助の対象とできるよう改正を行います。

改正後の多治見市あいのりタクシー運行支援補助制度の概要

補助対象者:地域住民が主体となって「地域あいのりタクシー」を運営する組織(区、町内会)

対象経費:タクシーの実額運賃と利用者負担額の差額部分

補助率:差額部分の2分の1(上限20万円)

要件:

1.運営組織による貸切運送契約

2.あいのり利用を前提

3.町内会以上の地域規模

4.隣接する小学校区までの運行

5.市内の公立病院(多治見市民病院、岐阜県立多治見病院)は隣接小学校区に関係なく対象とする

6.事前登録制

7.一乗車300円以上の利用者負担

8.他の補助を受けていないこと

募集方法

  • 窓口への書面の提出
  • 郵便
  • ファクシミリ
  • 電子メール

表題を「あいのりタクシー補助金要綱(都市政策課)」としてください

電話、口頭による意見の提出は、ご遠慮ください

 

【参考様式】

ご意見記入参考様式(PDF:48KB)

ご意見記入参考様式(ワード:37KB)

 

意見の取り扱い

お寄せいただいたご意見は、整理したうえで公表いたします。ただし、個々のご意見には直接回答はいたしませんので、あらかじめご了承ください。また、情報公開請求があった際、個人が特定できる部分を除き、公開の対象となります。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市政策課都市政策グループ

〒507-8703 多治見市日ノ出町2丁目15番地

電話:0572-22-1321(直通)または0572-22-1111(代表)

内線:1392

ファクス:0572-25-6436

メール:tosisei@city.tajimi.lg.jp