ホーム > 市政情報 > 広聴 > 意見募集(パブリック・コメント) > 多治見市放課後児童健全育成事業の利用についての決定の基準を定める要綱の制定について

ここから本文です。

更新日:2015年1月5日

多治見市放課後児童健全育成事業の利用についての決定の基準を定める要綱の制定について

パブリック・コメントは終了しました

2人の方から意見が提出されました。ありがとうございました。

いただいたご意見及び市の考え方(PDF:169KB)

概要

趣旨、背景、目的、効果など

放課後児童健全育成事業の待機児童は、平成23年度以前は0人であったが、平成24年度に1人、平成25年度は12人(4月1日現在)と大きく増加しつつある。26年度以降は更に増加する見込みである。そのため保育園同様利用児童決定の優先順位について、指数化・明文化することとするもの。

主な内容

1、利用児童決定の優先順位

(1)学年の低い児童

(2)学年が同じ場合には、別表による指数の合計の高い児童

対象児童の虐待等特別な事情のある場合は、上記とは別に優先して決定する。

2、同一小学校内に複数クラブがある場合に配慮する事項

学年ごとの人数割合

障がい児等配慮の必要な児童の配置

前年度と同じクラブを利用すること

兄弟姉妹が同じクラブを利用すること

その他クラブの運営上必要な措置

資料

募集方法

  • 窓口への書面の提出
  • 郵便
  • ファクシミリ
  • 電子メール

 【参考様式】

ご意見記入参考様式(PDF:48KB) ご意見記入参考様式(ワード:37KB)

意見の取り扱い

お寄せいただいたご意見は、整理したうえで公表いたします。ただし、個々のご意見には直接回答はいたしませんので、あらかじめご了承ください。また、情報公開請求があった際、個人が特定できる部分を除き、公開の対象となります。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

子ども支援課子育ち支援グループ

〒507-8787 音羽町1丁目233番地

電話:0572-23-5958(直通)または0572-22-1111(代表)

内線:2353

ファクス:0572-23-8577

メール:kodomosien@city.tajimi.lg.jp