ホーム > 市政情報 > 広聴 > 意見募集(パブリック・コメント) > 第7次総合計画基本構想(案)について

ここから本文です。

更新日:2015年9月18日

第7次総合計画基本構想(案)について

平成27年8月3日から平成27年9月15日まで、第7次総合計画基本構想(案)についてご意見を募集し、1通1項目のご意見をいただきました。いただいたご意見の内容と市の考え方は、次のとおりです。

いただいたご意見の要旨と市の考え方(PDF:86KB)

皆さまの意見を募集(パブリック・コメント)します

案件名

第7次総合計画基本構想(案)について

募集期間

平成27年8月3日(月曜日)~平成27年9月15日(火曜日)

提出・問い合わせ

〒507-8703多治見市日ノ出町2丁目15番地
電話:0572-22-1111内線1298・1299
ファクス:0572-24-0621
メール:kikaku@city.tajimi.lg.jp
担当:多治見市役所企画部企画防災課第7次総合計画策定事務局

岩島・山内

概要

意見募集の趣旨

現在、市の最上位計画である第7次総合計画を策定しており、このたび、計画のうち「基本構想」を案としてまとめました。この基本構想案に対して、市民の皆さんの意見を募集します。

(参考)第7次総合計画とは

総合計画は、めざすまちの将来像を示し、その実現に向け本市が行うことを明示したもので、本市の政策を定める最上位計画です。第7次総合計画の期間は、8年間(平成28年度~平成35年度)としています。

(参考)総合計画の体系とは

総合計画は、基本構想、基本計画及び実行計画で構成されます。目指すまちの将来像を定める「基本構想」を大きな目的とすると、その目的を達成するための手段(事業)が「基本計画」、その手段の具体的な進め方を明示したものが「実行計画」です。

(参考)基本計画のパブリック・コメント

基本計画を現在策定しており、9月下旬から10月下旬にかけてパブリック・コメントを行う予定です。

根拠法令、条例など

  • 多治見市市政基本条例

資料:第7次総合計画基本構想(案)

注:「第4章2財政の見通し」(11ページ)は、基本計画及び実行計画の策定に合わせて作成する予定です

募集方法

  • 窓口への書面の提出
  • 郵便
  • ファクシミリ
  • 電子メール

【参考様式】

意見の取り扱い

お寄せいただいたご提案は、整理したうえで公表するとともに、今後の第7次総合計画を策定するうえで貴重なご意見として参考とさせていただきます。ただし、個々のご意見には直接回答はいたしませんので、あらかじめご了承ください。また、情報公開請求があった際、個人が特定できる部分を除き、公開の対象となります。

関連ページ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画防災課第7次総合計画策定事務局グループ

〒507-8703 多治見市日ノ出町2丁目15番地

電話:0572-22-7188(直通)または0572-22-1111(代表)

内線:1298・1299

ファクス:0572-24-0621

メール:kikaku@city.tajimi.lg.jp