ホーム > 市政情報 > 広聴 > 意見募集(パブリック・コメント) > 多治見市消防職員のハラスメント防止等に関する要綱の制定について

ここから本文です。

更新日:2019年1月17日

多治見市消防職員のハラスメント防止等に関する要綱の制定について

意見の募集(パブリック・コメント)は終了しました。

ご意見は、ありませんでした。

案件名

多治見市消防職員のハラスメント防止等に関する要綱の制定について

募集期間

平成30年12月17日(月曜日)~平成31年1月16日(水曜日)

提出・問い合わせ

〒507-0828多治見市三笠町2丁目21番地

電話:0572-22-9231(直通)
ファックス:0572-21-0022
メール:t-fire@city.tajimi.lg.jp

担当:多治見市消防本部消防総務課消防総務グループ

概要

趣旨

消防職員のハラスメントの防止及び解決のための体制整備として、多治見市消防職員のハラスメント防止に関する要綱を制定するものです。

経緯

昨今、各地で消防職員に係るハラスメントが問題となり、総務省消防庁がこの問題を検討し、平成29年、「消防本部におけるハラスメント等への対応策に関するワーキンググループの検討結果」が報告され、あわせて「消防本部におけるハラスメント等を撲滅するための、消防長の宣言等による意志の明確な表明について」が示されました。

これをうけて本市では、ハラスメント等を撲滅するための意思表示を消防長が宣言したところですが、当該宣言の実践項目にあるハラスメントの防止及び解決のための体制整備として、多治見市消防職員のハラスメント防止に関する要綱を制定し運用することとしています。

資料

・多治見市消防職員のハラスメント防止等に関する要綱(案)(PDF:260KB)

募集方法

  • 窓口への書面の提出
  • 郵便
  • ファクシミリ
  • 電子メール

電話、口頭による意見の提出は、ご遠慮ください。

【参考様式】

ご意見記入参考様式(PDF:48KB)ご意見記入参考様式(ワード:37KB)

意見の取り扱い

お寄せいただいたご意見は、整理したうえで公表いたします。ただし、個々のご意見には直接回答はいたしませんので、あらかじめご了承ください。また、情報公開請求があった際、個人が特定できる部分を除き、公開の対象となります。

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

消防総務課消防総務グループ

〒507-0828 多治見市三笠町2丁目21番地

電話:0572-22-9231

内線:3624

ファクス:0572-21-0022

メール:t-fire@city.tajimi.lg.jp