ホーム > 市政情報 > 広聴 > 意見募集(パブリック・コメント) > (仮称)精華交流センターの設置及び管理に関する条例等の制定について

ここから本文です。

更新日:2019年6月4日

(仮称)精華交流センターの設置及び管理に関する条例等の制定について

ご意見はありませんでした。ありがとうございました。

皆さまの意見を募集(パブリック・コメント)します。

案件名

(仮称)精華交流センターの設置及び管理に関する条例等の制定について

募集期間

令和元(2019)年6月4日(火曜日)~令和元(2019)年7月4日(木曜日)

提出・問い合わせ

〒507-8703多治見市日ノ出町2丁目15番地
電話:0572-22-1111内線1134
ファクス:0572-25-6213
メール:bunka-sports@city.tajimi.lg.jp
担当:多治見市役所環境文化部文化スポーツ課・本多

概要

【条例制定の趣旨】

精華公民館と本土児童館を統合した(仮称)精華交流センターについて、令和2年の開設に向けて設置及び管理に関する条例等を制定します。

 

 

条例案等で定める主な内容】

設置

児童の健康の増進及び情操のかん養並びに文化・生涯学習の振興並びに市民の連帯意識の醸成を図るため、多治見市精華交流センター(以下「交流センター」という。)を設置する。

名称及び位置

名称 多治見市精華交流センター

位置 多治見市上野町4丁目23番地の1

事業

(1)精華児童館

  • 1運動を主とする遊びを通して行う児童の体力増進指導に関すること。
  • 2健全な遊びを通して行う児童の集団的及び個別的指導に関すること。
  • 3子ども会、母親クラブ等の地域組織活動の育成助長に関すること。
  • 4その他、児童の健全育成のために必要な事業

(2)精華公民館

  • 1講座、講習会、講演会、展示会等の開催に関すること
  • 2図書、記録、資料等の収集及び提供に関すること。
  • 3文化・生涯学習の活動支援に関すること。
  • 4会議、展示会及び市民活動のための施設提供に関すること。
  • 5その他、文化・生涯学習の振興のために必要な事業。

 

開館時間

規則で定める。

多治見市精華児童館 午前10時から午後6時まで

多治見市精華公民館 午前9時から午後9時30分まで

休館日

規則で定める。

(1)精華児童館

日曜日、国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)第3条に規定する休日及び12月29日から翌年の1月3日までの日

(2)精華公民館

12月29日から翌年の1月3日までの日

※指定管理者は、必要と認めるときは、あらかじめ市長の承認を得て、交流センターを臨時に開館し、又は休館することができる。

使用料

区分

使用料(午前9時から始まる1時間ごとの区分及び午後8時からの1時間30分の区分につき)

冷暖房設備使用料(1時間までごとに)

大ホール

990円

210円

遊戯室

620円

210円

研修室

350円

100円

会議室

210円

100円

多目的実習室

350円

100円

和室

210円

100円

備考 多目的実習室において、調理設備を使用する場合は、午前9時から始まる1時間ごとの区分及び午後8時からの1時間30分の区分につき100円を加算する。

施行日

令和2年4月1日

(施設の予約は、施行日から令和2年7月31日までの使用に係る申請については、令和2年1月1日から行う予定。)

 

【資料】

 

 

募集方法

  • 窓口への書面の提出
  • 郵便
  • ファクシミリ
  • 電子メール

【参考様式】

意見の取り扱い

お寄せいただいたご意見は、整理したうえで公表いたします。ただし、個々のご意見には直接回答はいたしませんので、あらかじめご了承ください。また、情報公開請求があった際、個人が特定できる部分を除き、公開の対象となります。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

文化スポーツ課文化振興グループ

〒507-8703 多治見市日ノ出町2丁目15番地

電話:0572-22-1193(直通)または0572-22-1111(代表)

内線:1134・1135

ファクス:0572-25-6213

メール:bunka-sports@city.tajimi.lg.jp