ホーム > 暮らし > 相談窓口 > 人権の相談窓口

ここから本文です。

更新日:2018年7月6日

人権の相談窓口

相談は無料で、プライバシーは厳守します。安心してご利用ください。

人権こまりごと相談

法務大臣の委嘱を受けた「人権擁護委員」が、職場や家庭、地域での人権問題全般についてのご相談に応じます。

相談日時

毎月第3水曜日13時から15時

場所

多治見市役所本庁舎

電話番号

0572-22-1128(直通)

相談方法

電話または来所

 

また、下記のホットラインでも人権関係のご相談に応じています。

  • 全国共通人権相談ダイヤル▶電話:0570-003-110
  • 子どもの人権110番▶電話:0120-007-110
  • 女性の人権ホットライン▶電話:0570-070-810
  • インターネット人権相談▶法務省インターネット人権相談受付窓口(外部サイトへリンク)

子どもの権利相談

いじめ、友だちのこと、学校のこと、家族のこと、その他、悩みや心配ごとなど、子どもの権利侵害にかかわることについての相談に応じます。

行政から独立性を尊重された公的第三者機関である子どもの権利擁護委員の相談窓口として設置されています。

相談日時

火曜日~金曜日:13時~19時

土曜日:12時~18時

場所

ヤマカまなびパーク4階

子どもの権利相談室「たじみ子どもサポート」

電話番号

子ども専用フリーダイヤル:0120-967-866

おとな用:0572-23-8666

E-mail

kodomo@gp.city.tajimi.gifu.jp

相談方法

電話、メールまたは来所

 

くわしい内容については、子どもの権利擁護委員制度のページをご確認ください。

子どもの権利出張相談

子どもの権利相談員が児童館に出向き、子どもの権利侵害にかかわることについての相談に応じます。

相談日時

毎月第2土曜日:13時30分~15時

場所

旭ケ丘児童センター内

相談方法

来所

 

相談日時

毎月第4土曜日:15時30分~17時

場所

太平児童センター内

相談方法

来所

 

 

くわしい内容については、子どもの権利擁護委員制度のページをご確認ください。

 

男女共同参画サロン「ほっと」平成28年度末をもって廃止しました

自分のこと、家族のこと、職場のこと、さまざまな悩みを女性アドバイザーに相談できます。

多治見市役所子ども支援課の女性相談員も相談に応じます。

相談日時

毎月第3金曜日:13時00分~17時

場所

ヤマカまなびパーク1階学習室

相談方法

来所

 

 

 

お問い合わせ

くらし人権課人権グループ

〒507-8703 多治見市日ノ出町2丁目15番地

電話:0572-22-1128(直通)または0572-22-1111(代表)

ファクス:0572-25-7233

メール:kurashi-jinken@city.tajimi.lg.jp